朝礼ネタ:3月24日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おもてなしの日

「相手の立場を細やかに気遣うという日本のおもてなし文化は、数百年の歴史を持つ。その精神を踏まえてホスピタリティを展開できれば、強力な差別化要因となるだろう」

山上徹(商学博士 同志社女子大学教授)

どの業界も飽和状態で、他者との差別化が必要とされています。

似たような商品、似たような店舗が乱立する中、消費者が最終的に比較する部分はそこで働いている人です。

人間力が強い店舗は必ず生き残ります。

おもてなし文化を企業に浸透させていくことで、必ずお客様に選ばれます。

今日も一日頑張りましょう!

さて、今日3月24日はおもてなしの日です。

そのことにちなんだ朝礼ネタです。どうぞご使用ください。

朝礼ネタ:3月24日 おもてなしの日-おもてなしの語源からお客様対応を改める-

(例文)3月24日 おもてなしの日-おもてなしの語源からお客様対応を改める-

スピーチ時間:およそ1分30秒

今日3月24日は『おもてなしの日』と言われています。

「おもてなし」といえば、東京オリンピックが開催されることが決まった国際オリンピック委員会での滝川クリステルさんの「おもてなし」の演説が思い出されます。

この演説がきっかけで日本の「おもてなし」文化が世界に広まるきっかけになり、2013年の新語・流行語大賞に選ばれるまでになりました。

そもそも「おもてなし」とは、「もてなし」に丁寧語「お」を付けた言葉であり、その語源は「モノを持って成し遂げる」という意味です。

また、「おもてなし」という言葉には実はもう一つの語源があり、「表裏なし」、つまり、表裏のない「心」でお客様をお迎えすることから使われていたと言われています。

「おもてなし」というとホテルやレストラン、テーマパークなどサービス業を思い浮かべる方も多いと思います。

しかしサービス業に関わらず、ビジネス全般、つまり、人と人とが関わるコミュニケーション全てにおいて、「おもてなし」の心が必要なんだと私は思います。

お客様あって仕事が出来るということを忘れずに今日も「おもてなし」の心を持って接客しましょう!

カレンダーでみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

3月の朝礼ネタ
2月≪        ≫4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

行事や生活でみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦弥生朝礼ネタ:3月「弥生」から感じる個性(例文付き)
世界睡眠デー(3月第3金曜日)
8F4A8665-8B89-49EE-94F3-0406ADB97CFB.png

世界睡眠医学協会によって3月の第3金曜日を世界睡眠デー制定されています。睡眠医学があまり発達していない地域での教育促進など、睡眠関連の知識を広める運動を行う日です。

ひな祭り

ひな祭りの由来は、平安時代の「ひなあそび」という貴族の子女のあそびごとです。

お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

出会いと別れ

3月は卒業式や部署移動での別れ、そして新しい出会いの準備の月でもあります。一期一会を大切に前を向いて歩きだしましょう。

春の高校野球

3月の下旬から開催される高校野球大会の正式名称は選抜高等学校野球大会で、春の甲子園、センバツという通称があります。

ホワイトデー

ホワイトデーは日本で生まれた習慣です。アジア諸国でも定着していますが、欧米諸国では見られないものです。

日本人にとって馴染みの深い桜は、古くから諸行無常(しょぎょうむじょう)という言葉と結びつけられてきました。

決算

3月は多くの会社では決算時期を迎えます。

合格発表

高校受験や大学受験、社内の昇格などの合格発表の時期です。

朝礼スピーチがしんどい…そんなあなたへ

毎日の朝礼が憂鬱なあなたへ。思い切って転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

私も30代で5社転々としました。

「自分には才能がないから」「手に職がないから」と諦めていませんか。

私が使用していた転職サイトDODAでは、転職のプロによるアドバイスや非公開求人の紹介が無料で受けられます。

こちらから無料登録↓↓

履歴書や職務経歴書の書き方はもちろん、企業との間に入ってくれるので自分には気づかない良さもアピールしてくれます。もちろん無料サービスですのでまずは登録だけでもしたほうがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました