朝礼ネタ:3月24日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おもてなしの日

「相手の立場を細やかに気遣うという日本のおもてなし文化は、数百年の歴史を持つ。その精神を踏まえてホスピタリティを展開できれば、強力な差別化要因となるだろう」

山上徹(商学博士 同志社女子大学教授)

どの業界も飽和状態で、他者との差別化が必要とされています。

似たような商品、似たような店舗が乱立する中、消費者が最終的に比較する部分はそこで働いている人です。

人間力が強い店舗は必ず生き残ります。

おもてなし文化を企業に浸透させていくことで、必ずお客様に選ばれます。

今日も一日頑張りましょう!

さて、今日3月24日はおもてなしの日です。

そのことにちなんだ朝礼ネタです。どうぞご使用ください。

朝礼ネタ:3月24日 おもてなしの日-おもてなしの語源からお客様対応を改める-

(例文)3月24日 おもてなしの日-おもてなしの語源からお客様対応を改める-

スピーチ時間:およそ1分30秒

今日3月24日は『おもてなしの日』と言われています。

「おもてなし」といえば、東京オリンピックが開催されることが決まった国際オリンピック委員会での滝川クリステルさんの「おもてなし」の演説が思い出されます。

この演説がきっかけで日本の「おもてなし」文化が世界に広まるきっかけになり、2013年の新語・流行語大賞に選ばれるまでになりました。

そもそも「おもてなし」とは、「もてなし」に丁寧語「お」を付けた言葉であり、その語源は「モノを持って成し遂げる」という意味です。

また、「おもてなし」という言葉には実はもう一つの語源があり、「表裏なし」、つまり、表裏のない「心」でお客様をお迎えすることから使われていたと言われています。

「おもてなし」というとホテルやレストラン、テーマパークなどサービス業を思い浮かべる方も多いと思います。

しかしサービス業に関わらず、ビジネス全般、つまり、人と人とが関わるコミュニケーション全てにおいて、「おもてなし」の心が必要なんだと私は思います。

お客様あって仕事が出来るということを忘れずに今日も「おもてなし」の心を持って接客しましょう!

マネキンの日

C0AE851D-17E3-4AA3-8A29-5D784F6B5073.png

1928年3月24日、高島屋呉服店が日本初のマネキンガールを登場させたことからマネキンの日と制定されています。

朝礼ネタ:3月24日 マネキンの日-AIによって奪われていく仕事-

(例文)3月24日 マネキンの日-AIによって奪われていく仕事-

スピーチ時間:およそ2分30秒

1928年の今日は、日本で初めてマネキンが登場した日です。

髙島屋の呉服店が使用したのですが、実はこの時のマネキンは生身の人間がおこなっていました。

今でこそどのショップでも飾られているマネキン人形ですが、当時のマネキンの価格はかなり高額で、人間をマネキンとして雇った方がはるかに安価だったからです。

マネキン役を務める女性の時給は約8円ほどで、当時としてはかなり良い金額です。

そのかわり勤務中は身動きが禁止されていたので大変なお仕事だったとも言えますね。

ショーウィンドの中にその店の服を着た人間の女性が入っている光景は、今考えるとなんだが異様にも見えかねませんが、そんな女性たちはマネキンガールと呼ばれ女性の花型職業とも言われるほど人気があったそうです。

しかし技術が進歩したことで高価だったマネキン人形が値下がりし、どの店舗も人形を置くようになりました。

マネキンガールと呼ばれた女性たちの仕事はなくなってしまったのです。

これは現代のAI化にも通じるものを感じますよね。

技術の進歩は時に人間から役割を奪ってしまってるのかもしれない。

既に将来的に人が不要となる職業が算出されているのが現状です。

それはやがて本当に映画やアニメのように人間を脅かすことになるのか…1928年のこの日から今日までを思うと、ちょっとだけ考えさせられる日ですよね。

カレンダーでみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

行事や生活でみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

3月「弥生」
「弥生」のイラスト文字

3月は「草木がいよいよ生い茂る月」という意味の「木草弥や生ひ茂る月」から「やよい」になったという説が有力です。

ひな祭り(3月3日)
ひな祭りのイラスト「お内裏様とお雛様」

ひな祭りの由来は、平安時代の「ひなあそび」という貴族の子女のあそびごとです。

ホワイトデ(3月14日)
ホワイトデーのイラスト「青いハート」

ホワイトデーは日本で生まれた習慣です。アジア諸国でも定着していますが、欧米諸国では見られないものです。

春の全国火災予防運動(3月1日~3月7日)
火事のイラスト(マンション)

防災意識や防災行動力を高めることで火災の発生を防ぎ、万が一の場合でも被害を最小限にとどめ、火災から尊い命と貴重な財産を守ることを目的としています。

こころの健康づくり週間(3月15日~3月21日)
ぼろぼろのハートのイラスト

3月度は年度末や別れの時期ということから、こころに大きな負担がかかることから厚生労働省が制定しています。

世界睡眠デー(3月第3金曜日)
8F4A8665-8B89-49EE-94F3-0406ADB97CFB.png

世界睡眠医学協会によって3月の第3金曜日を世界睡眠デー制定されています。睡眠医学があまり発達していない地域での教育促進など、睡眠関連の知識を広める運動を行う日です。

春の高校野球
野球選手のイラスト(女性・アジア人)

3月の下旬から開催される高校野球大会の正式名称は選抜高等学校野球大会で、春の甲子園、センバツという通称があります。

合格発表
合格発表のイラスト「合格して喜ぶ学生」

高校受験や大学受験、社内の昇格などの合格発表の時期です。

ウォームビズ(11月1日~3月31日)

2005年に環境省が提唱して始まりました。暖房に必要なエネルギー使用量を削減することにより、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することが目的です。

春夏秋冬のイラスト文字「春」

春に使える朝礼ネタ・スピーチ

2022年3月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

 

3月1日朝礼ネタ:ロシアフィギュアスケートの有名コーチが他国に移籍か-北京五輪騒動から感じる指導方法について-(例文付き)
3月2日朝礼ネタ:燃料価格高騰、補助金を引き上げへ-春の来ない冬はない-(例文付き)
3月3日朝礼ネタ:ロシアによるウクライナ侵攻-世界のどこかで-(例文付き)
3月4日朝礼ネタ:トヨタを襲ったランサムウェア-サイバー攻撃から守ろう-(例文付き)
3月5日朝礼ネタ:政府がエネルギー価格高騰から省エネを呼びかけ-省エネと経費削減-(例文付き)
3月6日朝礼ネタ:今年初めての黄砂を観測-気をつけるべき春の5K-(例文付き)
3月7日朝礼ネタ:北京パラリンピックが開幕-平和とは自分とは何か-(例文付き)
3月8日朝礼ネタ:東京マラソンが2年ぶりに開催-マラソンと仕事-(例文付き)
3月9日朝礼ネタ:兵庫県の工場で爆発、男性一人が死亡-決して他人事ではない-(例文付き)
3月10日朝礼ネタ:新型コロナ感染リバウンド第7波到来の可能性-コロナウイルスによってストレスとも向き合う-(例文付き)
3月11日朝礼ネタ:東日本大震災から11年-津波が来ることが分かったら-(例文付き)
3月12日朝礼ネタ:東日本大震災から11年-地震が起きた時にするべき行動-(例文付き)
3月13日朝礼ネタ:うまい棒の値上げから感じる-優しさと企業努力-(例文付き)
3月14日朝礼ネタ:藤井聡太五冠、自らを歩兵と例える-ロシアの裸の王将の行方-(例文付き)
3月15日朝礼ネタ:東京都のコロナ新規感染者、10日連続で前週を下回る-今後のコロナの行方-(例文付き)
3月16日朝礼ネタ:まん延防止、大阪府以外は解除決定へ-コロナで失ったお客さん-(例文付き)
3月17日朝礼ネタ:池袋事故、被害者遺族への誹謗中傷で捜査-誹謗中傷は恥ずべき行為-(例文付き)
3月18日朝礼ネタ:宮城県、福島県で震度6強-もしものために家族との約束事を-(例文付き)
3月19日朝礼ネタ:まん延防止等重点措置を全解除へ-再度感染対策のご案内-
3月20日朝礼ネタ:森永製菓も不正アクセスで生産に影響-ランサムウェアに気をつけろ-(例文付き)
3月21日朝礼ネタ:甲子園、春のセンバツ大会が始まる-野球から学ぶ、諦めない姿勢-(例文付き)
3月22日朝礼ネタ:ふるさと納税が自販機でも?-ふるさと納税とは-(例文付き)
3月23日朝礼ネタ:電力の「需給逼迫警報」を初めて発令-私たちに出来る節電-(例文付き)
3月24日朝礼ネタ:電力需給ひっ迫警報を解除-引き続き節電を要請-(例文付き)
3月25日朝礼ネタ:4回目接種、5月開始で検討-コロナの捉え方、広い視野で思いやりを-(例文付き)
3月26日朝礼ネタ:サッカー日本代表、カタールW杯出場を決める-批判を成長に-(例文付き)
3月27日朝礼ネタ:27日にかけて春の嵐の予報-雨降って地固まる-(例文付き)
3月28日朝礼ネタ:プロ野球が今年も開幕-ビッグボスの前向きな言葉-(例文付き)
3月29日朝礼ネタ:2022年度から変わる暮らし-制度の変更点や生活の変化について-(例文付き)
3月30日朝礼ネタ:新型コロナ、BA・2への置き換わりが進む-コロナ禍の毎日を大事に生きる-
3月31日朝礼ネタ:新型コロナによる経営破綻、3月に最多件数を更新-働けることに感謝-(例文付き)

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

スポンサーリンク
3月なんの日ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました