朝礼ネタ:そうめんの進化(例文付き)

スポンサーリンク
4FB62614-5941-4CBF-8840-7AD8838714E2.png

朝礼ネタ:そうめんの進化

(例文)そうめんの進化

スピーチ時間:およそ1分

皆さん、夏といえば何を思い浮かべますか?

私は夏といえば「そうめん」。

細くて艶のある細麺を氷で締め、コクのある麺つゆにさっと通していただく、まさに夏の風物詩。

そうめんは昔から麺つゆで食べるのが王道とされていましたが、最近はごま油を入れて中華風にしたり、カリカリに焼いておつまみにしたりと、様々なアレンジが紹介されています。

中でも私が感動したのが「麺つゆにごま油をひと垂らしするだけで、やみつき油そばになる」というアレンジ方法です。ごま油の風味がふわっと香って、まるでチャンプルーのような味わいになりました。

その日は夏バテで、あまり食欲がなかったのですが、このアレンジ方法のおかげで、するすると食べることができました。普段何気なく関わっている物事にちょっとしたアレンジを加えると、新しい発見があります。

まずは身近なところに焦点を当てて工夫することが、生活を豊かにするヒントだと感じました。

春夏秋冬のイラスト文字「夏」
スポンサーリンク

夏に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました