朝礼ネタ:2月14日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バレンタインデー

バレンタインにチョコを贈る女性のイラスト

朝礼ネタ:2月14日 バレンタインデー-感謝の気持ちを表現しよう-

(例文)2月14日 バレンタインデー-感謝の気持ちを表現しよう-

スピーチ時間:およそ1分30秒

2月14日はバレンタインデーですね。

思いを寄せている人に本命チョコを渡すチャンスですね。

本日、バレンタインデーのお話をさせていただいたのは、贈り物と仕事に共通する所があると思ったからです。

ある女性のバレンタインデーの体験談になりますが、結婚して初めてのバレンタインデーに、旦那さんにチョコをプレゼントしたそうです。

しかし、そのお返しが、コンビニで普通に売っているチョコレートを2つ、コンビニの袋に入れたままの状態でもらったそうです。

それを見て、その女性はがっかりしました。自分が人にしてあげたことが、ぞんざいに扱われたような気持ちになってしまったそうです。

例えばお仕事をしていても、頼んだ仕事をしてもらうのを当たり前のように思うのではなく、心のこもった「ありがとう」という一言があると、仕事を任された人はうれしく思います。

このような心遣いを大切にしながら、これからの日々を過ごしてまいりましょう。

次の日

前の日

カレンダーでみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

2月の朝礼ネタ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました