朝礼ネタ:2月18日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

安眠の日

19DA4530-F566-4B39-9A4A-A49D15A65838.jpg

2月18日は安眠の日と制定されています。関東の一部で、睡眠時間の規定通りしっかりと休もうという日と定められています。

朝礼ネタ:2月18日 安眠の日-寒い時期を乗り越える為の布団の掛け順-

(例文)2月18日 安眠の日-寒い時期を乗り越える為の布団の掛け順-

スピーチ時間:およそ2分

今日は関東の一部地域で定められている、

1日約8〜9時間の睡眠時間を守り、しっかりと休もうという日だそうです。

皆さんは最近ぐっすり眠れてますか?

この時期は特に一年で一番寒い時期といわれていて、寒くて朝が目覚める方や布団から出られない方も多いのではないでしょうか??

そこで今日は、意外と知られていない暖かくなる布団の掛け順についてお話し致します。

今時期は特に寒く、多くの方が保温効果を求めて羽毛布団や毛布を使われているかと思います。

ですが布団の掛け順を間違えてしまうことで、せっかくの保温効果が激減してしまうことをご存知でしょうか。

羽毛は体温で暖められることで膨らみ、本来の保温性を発揮します。

羽毛布団を直接体に触れさせることで羽毛の保温性が上がり、更に毛布を掛けることで毛布がフタの役目となり、中の暖かさが外に逃げるのを防いでくれます。

反対に毛布を先にかけてしまうと、羽毛が十分に膨らまず保温性が下がってしまいます。

なので一番暖まる布団の掛け順は

【羽毛布団を内側にして、その上に毛布を掛ける】

ということになります。更に保温性をあげたい時には、敷布団の上に毛布を敷くことで、下から逃げていく熱を防ぎ、より保温性が高くなります。

このようにちょっとした工夫で布団の中を温かくすることができるので、この寒い時期を上手に乗り越えていきましょう。

防犯の日(毎月18日)

防犯用センサーライトのイラスト

毎月18日は「18」の「1」を棒に見立てて「防」、「8」を「犯」と読む語呂合わせから防犯の日と制定されています。

朝礼ネタ:毎月18日 防犯の日-セキュリティー対策を万全に-

(例文)毎月18日 防犯の日-セキュリティー対策を万全に-

スピーチ時間:およそ1分30秒

おはようございます。

毎月18日は防犯の日と制定されています。

今日という日を警告として今一度、我が社のセキュリティーについても考えてみるのも良いと思います。

帰るときに窓が開いてないか。

金庫の鍵はしまっているのか。

防犯カメラの角度が誰かに変えられていないか。

など、定期的に確認することが大切だと思います。

また、セキュリティーという意味では最近ではインターネットの不正アクセスで個人情報などが漏れる事件も多く報道されております。

いくら戸締りを万全にしても大切な情報やお金が盗まれる世の中になってきているのが現状です。

しかしながら備えあれば憂いなし

とも言いますので、各部門、再度防犯意識を持って行動しましょう。

カレンダーでみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

2月の朝礼ネタ
1月≪        ≫3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

節分(2月3日頃)
怒る赤鬼のイラスト(節分)

節分とは「季節を分ける」という意味で、季節が変わる日のことをいいます。2022年の節分の日は2月3日(木)です。

「立春」二十四節気(2月4日頃)
2677DEA4-A1F6-415D-86B4-9757975CAE9D.jpg

立春は二十四節気において春の始まりとされます。節分の翌日が立春となります。

「はたちの献血」キャンペーン(1月1日~2月29日)
献血のイラスト

毎年1月と2月は寒さで献血者が減ることから、成人の日に合わせて献血への理解を深めることを目的にキャンペーンを行っています。

省エネルギー月間(2月1日~2月29日)
「省エネ」のイラスト文字

「資源のエネルギーを大切にする運動本部」が1977年に制定しました。

生活習慣病予防週間(2月1日~2月7日)
高カロリーな食事のイラスト(生活習慣病)

冬の時期で、特に脳卒中が多発する時期であることから予防週間として制定されています。

アレルギー週間(2月17日~2月23日)
B6827CBC-C4BA-4C44-8AFE-FFB0DE6E2489.jpg

2月20日の「アレルギーの日」の前後一週間をアレルギー週間としています、

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました