朝礼ネタ:小平奈緒選手の気遣いが全世界で話題(例文付き)

スポンサーリンク
D49AAC25-7EA0-4B6D-B424-BFF1DAB392EE.jpg

朝礼ネタ:小平奈緒選手の気遣いが全世界で話題

(例文)小平奈緒選手の気遣いが全世界で話題

スピーチ時間:およそ3分

平昌オリンピックでスピードスケート金メダルに輝いた小平奈緒選手の気遣いの行動が全世界で話題になっております。

オリンピック3連覇を狙う韓国代表イ・サンファ と悲願の金メダルを狙う小平選手の事実上一騎打ちとなった一戦は

わずかな差で小平選手に軍配があがりました。

小平選手はオリンピックレコードを記録し、金メダルにふさわしい活躍でしたが

賞賛されたのはその記録ではなく、レース後の行動でした。

オリンピックレコードで沸く、日本サポーターに対し、口に手をあて、「シー」と声援をやめるような素振りをみせたのです。

実は小平選手のその次のレースが王者韓国代表イ・サンファであり、そのレースに影響を与えないようにした小平選手の最大限の気遣いでした。

そしてわずかな差で勝利を収めた瞬間も、他の選手を気遣い、控えめなガッツポーズに終始とどめておりました。

競技後、韓国代表のイ・サンファが泣き崩れる所を小平選手が抱きしめ、「自国開催のプレッシャーの中でよく頑張った。

私はいつまでもあなたをリスペクトしている」と声を掛けたそうです。

昔からプライベートでも仲の良い二人なのですが

韓国と日本との間柄、周りからは最大のライバルとして取り上げられることも多いです。

今回の韓国主催のオリンピックは、特に政治色の強いオリンピックと言われることが多かっただけに

韓国選手と日本選手の抱擁は多くのサポーターの心をうったと思います。

正にスポーツマンシップというものをみさせて頂き、

オリンピックの良さ、スポーツの良さを久しぶりに実感できた方も多いのではないかと思います。

今後も小平選手、そして選手を応援して行きたいと思います。

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

スポンサーリンク
名言
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました