朝礼ネタ:蛍雪の功から学ぶこと(例文付き)

スポンサーリンク
ホタルが飛ぶ風景のイラスト

朝礼ネタ:蛍雪の功から学ぶこと

(例文)蛍雪の功から学ぶこと

スピーチ時間:およそ1分30秒

おはようございます。

少しずつ寒くなってきて、冬も近づき、雪が降る季節も間近に迫ってきている頃でしょうか。

さて、雪に因んだ言葉として、「蛍雪の功」という言葉を皆様ご存知でしょうか。

蛍雪の功とは、夜に灯火を灯すのに必要な油も買えないほど貧しい2人の青年が、夜に勉強するために、1人は蛍を集めて蛍の光で本を読んで勉強し、1人は雪を窓辺に積み上げて雪の明かりで勉強し続けたことで、2人の努力が報われたことに由来する故事成語です。

このように、どんなに厳しい状況でも頭を使って努力をすれば、報われる可能性はあるということです。

環境のせいにするのではなくて、その環境をどのように活かせるかを考えて努力をすることは、成果を出す上で欠かせません。

環境のせいにして胡座をかくのではなく、自分なりに考えて努力すれば、きっと成長できるはずです。
一度自分の置かれている環境を見つめて見てはいかがでしょうか。

案外環境のせいにしていることがいくつもあるかもしれません。

スポンサーリンク

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました