朝礼ネタ:コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-(例文付き)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新のニュース

フィッシングサイトのイラスト

携帯キャリアや宅配業者を装った、身に覚えのない「フィッシングメール」と呼ばれるものが、増加しています。大手キャリアも、メールに記載のURLにアクセスしないよう、また不正アプリをインストールしないよう、たびたび注意喚起をしています。

朝礼ネタ:コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-

(例文)コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-

スピーチ時間:およそ3分

おはようございます。

先日、自分の使っているキャリアからアプリ取得を促すショートメールが送られてきました。

URLが付いていてタップするとウェブサイトが開き、ウイルスに感染しているのでアプリを取って欲しいという内容です。

不審に思った私はネットで同様のメールが他に来ている人がいないか調べ、このメールがフィッシング詐欺と呼ばれる一種の詐欺メールだということに気付きました。

コロナ禍の影響で通販事業などのネットを媒介した物販が成長している影響で、このフィッシング詐欺の被害が増加しているといいます。

フィッシング対策協議会に寄せられた報告の数は2021年10月時点で4万8740件。

auやdocomoなどのキャリアを装ったメールやAmazonや楽天などの通販サイトを装ったメールなどもあり、ついつい開いてしまうような内容で送られてきます。

アプリを取得してしまうと、個人情報やクレジットカード情報などが盗まれ、実際に総額何億もの被害が出ています。

フィッシング詐欺の最近の傾向として電子メールではなくSMSといったショートメールに送られてくることが多いようです電子メールに関しては昔からこのような内容が頻発した影響で迷惑メールに対する対策が出来ているからです。

この新しいフィッシングメールの対策として

①リンク先のURLアドレスを確認する

メール中に含まれているリンク先のURLと正規のWebサービスの物と同じものか確認することが大切です。

正しいWebサービスのURLに近い文字列でも、ドメインの箇所が少し違っていることもあるので要注意。

③個人情報の入力を求められたらまず疑う

正規のWebサービスではメールを使って別ページにアクセスさせて個人情報の入力を求めるケースは非常にまれなのでクレジットカードの番号やパスワードなどの入力が求められた時にはフィッシング詐欺を思い出してください。

誰にでも引っかかる可能性があるフィッシング詐欺。

少し悲しい話ですが、今は何でも疑ってかかることがこの時代に必要なことなんだと思います。

皆さまも引っかかることがないよう細心の注意を払いましょう。

12月のタイトル文字

カレンダーでみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

12月の朝礼ネタ
11月≪        ≫1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦「師走」
「師走」のイラスト文字

12月は歳の暮れで忙しく師匠までが走り廻る月であるから「師走」とされています。

「いのちの電話」フリーダイヤル週間(12月1日~12月7日)
電話をする人のイラスト(女性・泣いた顔)

自殺予防の観点から12月1日の「いのちの日」からの一週間、24時間いつでもフリーダイヤルにかけると相談可能なセンターに転送されるようになります。

障害者週間(12月3日~12月9日)

12月9日の「障害者の日」までの一週間を障害者週間と制定されています。

大雪【二十四節気】(12月7日頃)
雪に埋もれた学校のイラスト

「たいせつ」と読みます。大雪とは、雪が盛んに降りだす頃という意味で、山の峰々は雪をかぶり、平地にも雪が降る時期です。2021年は12月7日です。

年末年始無災害運動(12月15日~1月15日)
「安全第一」のマーク3

年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から始まりました。

冬至【二十四節気】(12月22日頃)
「冬至」のイラスト文字

太陽の位置が1年で最も低くなり、日照時間が最も短くなると言われている冬至。2021年は12月22日です。

大晦日(12月31日)
大晦日のイラスト「タイトル文字」

旧暦では毎月の最終日を「晦日(みそか)」といいます。12月31日は一年で最後の晦日であり、最も大事な日である12月末日を「大晦日」と呼ばれています。

大掃除
鏡の水垢の掃除のイラスト(研磨パッド)

大掃除のルーツは「煤払い(すすはらい)」と言われています。昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤(すす)だらけになったため、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。

忘年会
忘年会のイラスト「サラリーマンの飲み会」

年末に行う宴会その年の苦労を忘れるために執り行われます。

仕事納め
「仕事納め」のイラスト文字

業務の1年間の締めくくりとして、その年のすべての仕事を終えることを「仕事納め」といいます。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

2021年12月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

12月1日 朝礼ネタ:コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-(例文付き)
12月2日 朝礼ネタ:コロナワクチン、3回目接種始まる-引き続き感染対策を-(例文付き)
12月3日 朝礼ネタ:日本海側を中心に暴風雪-冬の怪我に注意-(例文付き)
12月4日 朝礼ネタ:高校生の自転車に接触し、トラックに跳ねられる死亡事故-自転車の車線変更について-(例文付き)
12月5日 朝礼ネタ:山梨、和歌山で相次いで震度5弱-備えあれば憂いなし-(例文付き)
12月6日 朝礼ネタ:2021年流行語大賞に「リアル二刀流」「ショータイム」が選ばれる-世界で人間性も評価- (例文付き)
12月7日 朝礼ネタ:群馬県の工場で42人のクラスター-今年残り1ヶ月も体調管理に気をつけよう-(例文付き)
12月8日 朝礼ネタ:LINE Payで5万人の決済情報などが流出-個人情報の取扱に注意-(例文付き)
12月9日 朝礼ネタ:くら寿司が過去最高の売上高-変化に強い会社-(例文付き)
12月10日 朝礼ネタ:前澤友作氏が夢の宇宙旅行へ飛び立つ-人は何のために働くのか-(例文付き)
12月11日 朝礼ネタ:園児の列に車が突っ込む事故-冬の事故の傾向と注意点とは?-(例文付き)
12月12日 朝礼ネタ:年末の掃除中の事故、消費者庁が注意を呼びかけ-安全な作業を-(例文付き)
12月13日 朝礼ネタ:久しぶりの飲み会で救急搬送が増加-酒は飲んでも飲まれるな-(例文付き)
12月14日 朝礼ネタ:2022年今年の漢字は「金」-あなたの漢字一字は何ですか?-(例文付き)
12月15日 朝礼ネタ:北日本を中心に最強クラスの大寒波-冬の仕事の生産性をあげる最適温度とは?-(例文付き)
12月16日 朝礼ネタ:年賀状の受付が始まる-コロナ禍で会えない今年は年賀状で挨拶を-(例文付き)
12月17日 朝礼ネタ:東京都内でオミクロン株の市中感染の可能性高まる-適度な水分補給でウイルス予防-(例文付き)
12月18日 朝礼ネタ:コロナ関連倒産3ヶ月連続で最多更新-働けることに感謝-(例文付き)
12月19日 朝礼ネタ:大阪の雑居ビル放火で24人が死亡(例文付き)
12月20日 朝礼ネタ:日本製紙工場で社員が有毒ガスを吸って重体-年末の労災防止に努める-(例文付き)
12月21日 朝礼ネタ:2021年M-1王者は「錦鯉」-初動の4分間を大切に、ズーニンの法則-(例文付き)
12月22日 朝礼ネタ:オミクロン株、1日半から3日間で倍増-真面目な日本人の凄さ-(例文付き)
12月23日 朝礼ネタ:マクドナルドのフライドポテト、対象店舗でSサイズのみに制限へ-籠に乗る人担ぐ人そのまたわらじを作る人-(例文付き)
12月24日 朝礼ネタ:年末は寒波で大荒れの天気-SDGsから考える働き方改革のすすめ-(例文付き)
12月25日 朝礼ネタ:「牛乳をいつもより一杯多く飲んで」岸田首相が異例の呼びかけ-丑年最後に牛乳を-(例文付き)
12月26日 朝礼ネタ:小・中学生の男子の運動能力が過去最低-運動は脳も鍛える-(例文付き)
12月27日 朝礼ネタ:忘年会シーズン、交通事故相次ぐ-酒は飲んでも飲まれるな-(例文付き)
12月28日 朝礼ネタ:羽生結弦4回転アクセル挑戦で優勝、北京五輪内定-千里の道も一歩から-(例文付き)
12月29日 朝礼ネタ:プールの給水止め忘れ、担当教諭にも費用を請求-弘法にも筆の誤り-(例文付き)
12月30日 朝礼ネタ:東京都で2ヶ月半ぶりの70人越え-ワクチン打っても油断は禁物-(例文付き)
12月31日 朝礼ネタ:年末年始は日本海側を中心に大荒れ-体の冷えと仕事の生産性について-(例文付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました