朝礼ネタ:2022年に世の中で行われること(例文付き)

スポンサーリンク

「2022」のイラスト文字(ふきだし)

朝礼ネタ:2022年に世の中で行われること

(例文)2022年に世の中で行われること

スピーチ時間:およそ2分30秒

おはようございます。
いよいよ2022年ですね。今年も世の中では数多くのことが予定されているので少しお話しします。

まずは3月、北京オリンピックが開催される予定です。中国の人権問題やコロナのオミクロン株の出現により様々な動きがありますが、開催されれば東京オリンピック同様盛り上がることは間違いなしですね。

そして4月からは成年の定義が変更されます。

成人の年齢が20歳から18歳に引き下げられることです。約140年ぶりに成年の定義が見直されます。

2022年4月1日に18歳、19歳に達している方は民法上はその日から新成人となります。

もちろんお酒やタバコなどは今まで通り20歳からですが成年に達することで親の同意を得なくても、自分の意思で様々な契約ができるようになります。

ちなみに成人式などは今まで通り20歳になる年にする自治体は多いとのことです。

また、6月からは新しい動物愛護法案に基づきペット販売業者へ販売ペットへのマイクロチップ装着義務化が施工される予定です。
これにより犬の飼育放棄や遺棄を防ぐこと、保護された飼い主不明の犬の身元がわかることで殺処分を減らす目的があります。

そして7月には参議院議員通常選挙が実施予定です。昨年の衆議院選挙では戦後最低の投票率を更新してしまいました。コロナ禍とはいえども私たちの意思を政治に反映させるチャンスはこの機会しかありません。どうか皆様仕事で忙しいとは思いますが、必ず投票するようお願いします。

また11月にはサッカー好きにはたまらないワールドカップがカタールで開催されます。まだ予選を突破出来るかはわかりませんが、出場するとなるとこれまた眠れない時間が増えそうです。

ザッと説明しましたが、2022年はまだまだ色んなことが起きるかと思います。世の中の情報に常にアンテナを立たせ、時代に乗り遅れないように努めていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました