朝礼ネタ:冬場の交通安全の対策(例文付き)

スポンサーリンク
運転中に寒い人のイラスト

朝礼ネタ:冬場の交通安全の対策

(例文)冬場の交通安全の対策

スピーチ時間:およそ1分

冬場の雪道には非常に多くの危険が潜んでいます。

代表的なもので言えば、橋の上やトンネル出口等の路面凍結。

有効な対策としてはスタッドレスタイヤに交換しておくことでしょうが、スキーやスノーボードで雪道・雪山に行かない人はスタッドレスタイヤの必要性を感じていないかもしれません。

だからこそ、自分は路面凍結に対してゆっくり確実に運転していても、周りの車がそうとも限らずにスリップを起こし巻き込まれ事故が起こるリスクがあるので注意してください。

又、外気温と車内に乗ったことで車内温度上昇によりフロントウインドウ、ドアウインドウが曇り、視界が悪くなることが多々あります。

事前にくもり止め防止スプレーを吹きかけておくことやデフロスター・デフォッガースイッチを上手に活用すること、また外気温を取り入れるためにも窓を少し開けて寒気することも有効です。

このような方法で視界確保に努め、安全運転を心がけてください。

■
スポンサーリンク

交通安全に関する朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました