朝礼ネタ:省エネと経費削減(例文付き)

スポンサーリンク
「省エネ」のイラスト文字

朝礼ネタ:省エネと経費削減

(例文)省エネと経費削減

スピーチ時間:およそ2分

寒い日が続いていますが、我が家ではエアコンや電気ストーブを常時使用していることもあり、通常月の2倍近くの電気料金で困っています。

恐らく、私たちが働いているこのオフィスも、エアコンなど電気代がかなりかかっているのではないかと思います。

自宅では小まめに消したりと気をつけますが、会社だから。とあまり気にせずに使ってしまうことも多いと思います。

しかし、電気代も立派な経費ですので意識して使わなければなりません。

以前、会計の勉強をしていたときに学んだのですが

営業利益を上げる為の方法としては大きく分けると3つしかないです。

1.売上を上げる

2.粗利益率を上げる

3.経費を下げる

1.2の売上を上げること、粗利益率を上げること。についてはお客様、仕入先の動向が大きく関わってきます。

長期的に見て目標としていかなければなりませんが、今日明日ですぐ数字を上げることは不可能です。

しかし、3の経費を下げること。は私たちの普段の意識や仕事の方法次第で今日にでもすぐ行うことができ、結果として数字で表れることが早いです。

近年では温感接触素材などランニングコストがかからない暖房用品も出ています。

このような物を上手く使いながら、少しだけ会社の経費というものを考えつつ暑い夏を乗り切っていきたいと思います。

スポンサーリンク

朝礼ネタの情報収集おすすめアプリ 

第1位:スマートニュース

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

第2位:dmenuニュース

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました