朝礼ネタ:不安が不満になる(例文付き)

スポンサーリンク
情緒不安定のイラスト(男性)

朝礼ネタ:不安が不満になる

(例文)不安が不満になる

スピーチ時間:およそ2分

私が新卒で入社した会社の上司がよく言っていた言葉があります。
「不安が不満になるんだよ」

当時、20代そこそこだった私は、その言葉にピンときておらず「また言っているよ」くらいで思っていました。

ですが、年を重ねるに連れ、その言葉が頭に浮かんでくることが増えてきたのです。

例えば、プロジェクトをスタートさせた際に、リーダーとなる人がオドオドしている人だったり、一人で進めてしまう人だったら、同じプロジェクトメンバーとしてどうしたら良いか不安になりますよね。
そして、その不安が重なると大きな『不満』となっていくのです。

不満になると、そのリーダーに対して文句を言ったり、やる気もなくなってしまい、プロジェクトが上手く進まなくなってしまいます。

それぞれ動いてくれるだろうと信頼している気持ちも分かりますが、やることを具体的に伝えたり、進捗状況の確認などをこまめに行うと、「私が今行っている作業は正しいんだ」と安心し、不安が取り除かれるのです。

また、接客に対してもそうです。

私自身が客になった時に、担当の人が言っている事が曖昧で、質問に対してメールや電話での返答も遅く、どんどん不安が募っていき、最終的に希望の内容と違うものを提示された時に、不満が爆発し怒って出て行ってしまった事がありました。

本来クレームに繋がらなかった事案も、担当の対応次第で会社に大きな損失を与えてしまうのです。
相手の不安を少しでも取り除くことが、質の良い仕事への近道になるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました