「梅雨」の朝礼ネタ・スピーチ厳選!10選まとめ【例文付き】

スポンサーリンク
雨

当サイトの数ある朝礼ネタの中から、注目ワード「梅雨」をテーマにした朝礼ネタを10まとめました。すべてそのまま使える例文付きです。朝礼ネタだけでなく雑談や営業の小話にも使えます。ご活用ください!

スポンサーリンク

「梅雨」朝礼ネタ10選

雨の日の何気ない思いやり


みなさん、おはようございます。
雨の日はゆううつな気持ちになりますよね。そんなとき、通勤や外出するときに周りの人の行動を見てみてください。そこで発見できることがあります。

雨の日は当然、傘をさしていますよね。雨の日は普段よりも歩きにくさを感じます。


そのときに私は気がつきました。

多くの人が人とすれ違うときに自分の傘がほかの人にぶつからないように行動していました。

これはすばらしい気づかいだと感じました。もしこの気づかいができなければ余計なトラブルになり不愉快な気持ちになりますよね。


私たちは日常生活の中で自然に人を気づかい、思いやっていたのです。それを見ていてとても温かい気持ちになりました。

傘のよけ方も人を思いやる行動です。相手よりも傘を高く持ち上げる人、相手と反対側に傘を傾ける人、傘を少しすぼめる人など気づかい、人を思いやる行動は人それぞれちがうことも面白いと思うし温かさを感じました。

そんな何気ない気づかい、思いやりがいい人間関係、環境を作っていくのだと感じました。
忙しさや疲れから自分優先になりがちです。いつでもだれでもできる気づかい、思いやりを忘れてはいけないと思います。


自分自身も周りの人もそれが家庭でも職場でもみんなが気持ちよく過ごせるように日ごろから気づかい、思いやりを意識していこうと思います。みなさんも意識してみてくださいね。

梅雨の時期は仕事がはかどる?

気温が暖かくなってきましたがこれから梅雨の時期に差し掛かります。

梅雨というと湿っぽくて洗濯物も乾かないし、気分ものらない。ということであんまり好きではない方も多いのではないでしょうか。

しかし、梅雨の時期には仕事をする上で集中力が増すなど良いこともあるそうです。

雨が降る「ぽつぽつ」や「しとしと」といった音には脳波をリラックスし、

集中することの出来るアルファ波に変える効果があるそうです。

実際にアメリカなどでは雨が降っている日に合わせて会議を行う企業があるなど、雨音が仕事の生産性を上げることが証明されています。

外からの適度なノイズが創造的思考を刺激すると考えられているからです。

また業界によっては、雨が降る日は成約率が高くなると言われております。

天気の悪い中、わざわざ店頭に足を運んでくるお客様は目的意思を持って買い物に来られるからです。

勿論晴れの日よりも客数は減りますが、必ず成約に結びつけることができ、客単価を上げる上でも雨の日はチャンスと言われています。

梅雨の時期はどうしても憂鬱になってしまいます。しかし、考え方捉え方一つで仕事が良い方向に向かうこともあります。何事にもプラス思考で仕事に向き合っていきたいと思います。

梅雨時期につらい天気痛とは?

天気痛のイラスト

おはようございます。

そろそろ梅雨時期になりそうですね。
私は、梅雨時期に体調不良になります。いわゆる天気痛です。
天気痛を皆さんはご存じでしょうか。

天気痛とは、気象の変化に伴い頭痛、関節痛など人によって様々な症状がでることです。
私は雨が降り始める前などは頭痛がひどく倦怠感を伴います。

簡単な作業をこなすのも一苦労する時があります。一番楽なのは横になってるときです。
周りになかなか理解されず、怠けてると思われた時もあります。

学校を休みたかった時もありますが、熱が出ないと休ませてくれない家庭であった為ダメでした。

天気痛予防のため、アプリを入れ頭痛が来る前に通知が来るようにしたら作業が滞ることもなくなったように思います。
最近メディアにも取りあげられているので、少しでも関心を持っていただけると嬉しいです。
意外と、皆さんの身近にもいると思いますよ。

梅雨をネガティブにとらえず前向きにとらえよう

梅雨のイラスト「傘と女の子」

おはようございます。
6月と言うと、「梅雨」と答える人が多いでしょう。

会社までの通勤時は蒸し暑く、足の重くなる時期ですよね。

嫌なイメージの多い梅雨のですが、
ちょっとプラス思考で考えてみませんか。

雨が降ることにより
水が大量に必要なお米が豊作になります。

もし梅雨がなく、すぐに猛暑が来ると考えると
いろいろと不便なことが起こることでしょう。

社内もじめじめしてますが、
プラス思考で考えると、湿度が高いおかげで
汚れが落ちやすいということもあるのです。

つまり、梅雨には梅雨の役目があり、
単に湿度が高くてうっとおしいと思っていては、
憂鬱になるだけでなく、梅雨のありがたみを忘れてしまいがちです。

あまり梅雨の嫌な気分にとらわれずに、
ちょっと色合いの違った傘でもさして
出勤したらいいのではないでしょうか。

ちょっとした気分転換になるかもしれないですね。

梅雨の6月を乗り越えよう

1E499A71-176F-48F7-ABAA-1DAA1E0CF568.png

おはようございます。6月になり梅雨が鬱陶しい季節になりました。

私は朝から雨が降ってるとテンションも低くなります。
急に肌寒くなったり、蒸し暑くなったりと服の調整も大変ですね。

また、雨に濡れた服で出社してきたときには体も冷えやすくなります。

でも、梅雨のこの時期は憂鬱になることばかりではありません。

紫陽花の花が咲き、その美しさに癒されたり気持ちが明るくなるときもあります。

毎日の仕事でも、やりにくいときもあればサクサクと仕事に打ち込めることもあるでしょう。

嫌なことばかりではなくどこかに小さくても幸せを見つけることができるのではないでしょうか。それを見つけたときの喜びはより一層嬉しいかと思います。

6月は祝日もなく体調面でも崩しやすい時期ですから皆さん無理をせず、バランスのとれた食事やしっかりと睡眠をとり、適度な運動で今日も頑張りましょう。

梅雨の時期に思い出す、千利休の格言

梅雨の時期になると、千利休の格言の一つを思い出します。

それは「降らずとも傘の用意」という言葉です。千利休といえば、織田信長や豊臣秀吉の時代に茶道を世に広めた偉人ですが、この言葉は、お茶席での心構えについて説いたものだそうです。

「たとえ雨が降る見込みがなくても、傘を用意しておけば、万が一雨が降ったときに焦らなくて済む」という教えは、昔のお茶席に限らず、現代の生活や仕事でも活きるように思います。

千利休の時代より、天気は正確に予報できるようになりましたが、仕事でも人生でも、不慮のアクシデントは起こるものです。

それに、自然災害のようなことも起こり得ます。「万が一」のときに慌てないように、日頃から心に余裕を持って、そのときに備えておくようにしたいものです。

そのために、まずは簡単にすぐ始められる「傘の用意」から心がけたいと思います。

梅雨の通勤に気をつけるべきこと

雨が多くなると車からの跳ね返りの雨水が洋服にかかることがあります。

この場合、歩行者に訴えられるとドライバーは『泥はね運転違反』に問われます。

反則金は大型車7,000円、普通車と自動二輪で6,000円になります。行政処分である違反点数はありません。

ではドライバーがそのまま走り去るとどうなるのか。逃げたことにより罰金だけでなく危険防止義務違反が付加される可能性があり、違反点数に5点上乗せされる可能性もあります。

ドラレコや監視カメラのある通りだと立証されやすくなっています。

被害に遭ったら車のナンバーをメモして泣き寝入りしないこと。

ドライバーは雨の日は泥跳ねしないようにスピードを出しすぎない、水溜りがあったり歩行者がいたら注意することを心がけて下さい。

梅雨の言い伝えと由来

梅雨のイラスト「タイトル文字」



今年も遂に梅雨の時期ですね。

梅雨は木の葉などの上の雨水を指す露(つゆ)とかけている、または梅が完熟してつぶれる潰ゆ(つゆ)という古い言い伝えがあるそうです。

また、梅雨という天気の変化に梅が使われるのはこの雨ばかりの気候が続く時期にちょうど梅が実る頃だからだそうです。

普段何気なく言葉にしていることでも、深く掘り下げてみると深い意味があったりして面白いです。

良い気分転換になったり知識が深めれたりしますので、皆さんも身近な言葉を深く掘り下げてみてください。

そして、面白い知識があれば仲良い人に話してみてより一層コミュニケーションを深めてみてください。 

さて、ジメジメして気分が落ちがちな季節ではありますが、1年の半分に差しかかる月でもありますので、気を落とさずに頑張っていきましょう。

手に入れたい、朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

雨の日は掃除をしよう

B281795F-3B60-4C62-935F-A661B4038651.png

おはようございます。
梅雨入りし、曇りや雨の日が多いこの頃ですが、休日のこういった日はみなさんどのように過ごしているのでしょうか。

私は普段家のまわりを散歩したり買い物に出かけたりすることが多いですが、雨の日は徹底的に掃除をすることが多いです。

雨の日は空気もどんよりしているので、じっとしているより体を動かしたほうが気が晴れる気がします。
週末はカビが生えていたのでお風呂掃除をしました。
豆知識ですが、シャワーを浴びたあとに浴室の壁や床に水をかけるとカビが生えにくくなるそうです。

きれいにした浴槽はそれだけで気持ちが良かったので、いつもはシャワーですませてしまう私ですが、その日はじっくり湯船につかりました。

今週もどんよりした天気が続きますが、体を動かして気分を晴らして頑張って行きましょう。

患者が増加。気象病とは

最近、気象病という症状で病院にいく患者が急増しているそうです。

気象病とは

雨が降ったら、頭痛がする

気持ち悪いと思ったら、低気圧が近づいてきた

梅雨の時期に古傷が痛むなど

など天候によって引き起こされる症状です。

これは女性の方に多く見られ

気象病で悩む人は日本で約1000万人にも上る推定されています。

気象病の主な原因は、気圧の変化です。変化は急なほど症状が強くなります。

気圧が変化すると、人間の体はストレスを感じるため、それに抵抗しようとして自律神経が活性化されます。

この神経の調整がうまくいかないと、さまざまな体調不良の原因となってしまうのです。

予防としては耳のマッサージなどが推奨されています。

人間は耳で気圧の変化を感じとり

気象病の人は耳の血流が悪い傾向があると言われているからです。

天候というのは、様々な所に影響します。

人間の身体はもちろん、株価の動向、商品の売れ行き、お客の購買意欲。

日々の天気を確認し、それに合った話法や販売方法を身につけていくのも、売上に繋がるのではないかと思いました。

梅雨の季節をポジティブに

梅雨の季節はジメジメして嫌ですよね。

洗濯物も乾きませんし、湿気でカビも気になってきます。

しかし、考え方によっては、雨の季節も素敵な時間になります。

私は、アジサイが好きなので、6月頃から楽しみにしています。

一面のアジサイ畑を見たことがあるのですが、とても美しかったです。

見方を変えると、ネガティブな発想からポジティブになったりしますよね。

日常生活で起こる出来事や、仕事等でも同じことが言えると思います。嫌だなと思っていても良い方向に考えるようにすると、明るい気持ちになります。

何事も良い方向に考えると、ストレスもたまりにくくなってくると思います。

でも、これがなかなか難しい。私も、そんな考え方になれるように修行中です。

梅雨の時期を楽しむ

もうすぐ梅雨の時期ですが、毎日天気が曇りや雨ばかりで太陽を見てないと気分が憂鬱になるだけでなく、外に出てウォーキングしたりショッピングに出かけたりすることも減り、体調面も崩しがちになる非常に厄介な季節です。

しかし考え方を変えてこの時期に楽しむことを見つけ、それを実行することによって心身ともに充実な日々を送りましょう。

例えばこの時期には祝日がなくほかの月と比べても実働日数が多いです。

有給休暇がたまっている人はこの時期に取得してみてはいかがでしょうか。

そうすると他の時期と比べても出勤している日数を多く感じることもなく、休みの日に向けて楽しみながら仕事をすることができます。

そして休みの日に出かけて見てそれがもし雨だった日でもがっかりすることはありません。

雨なら通常より安くなるお店もありますし、スーパーでも雨の日にセールをやっているところもあります。

そういった情報を入手すれば天候に関係なく楽しめるでしょう。皆さんも考え方を変えてこの梅雨の時期を乗り越えましょう。

【朝礼ネタの参考アプリ】

dmenuニュース 無料で読めるドコモが提供する安心信頼のニュースアプリ

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

筆者について

   大谷

最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集の編集長

経歴:大学卒業→20代で5社を経験→30代専業ライター

20代で人事部や総務部などを経験し、30代になった現在はあらゆるスピーチのライターを専門として様々なサイトの運営に関わっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました