朝礼ネタ:「季語」について(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:「季語」について

(例文)「季語」について

スピーチ時間:およそ2分

皆さんは『季語』についてご存知でしょうか。

連歌や俳句で特定の季節を表す言葉が季語ですね。国語の授業で聞いた覚えのある方も多いと思いますし、俳句や連歌を嗜まずとも生活の中で耳にしている機会も多いのではないでしょうか。

夏を表す季語だけでもかなり沢山あります。夏の月、夕立、うちわ、打ち水といったものからアイスクリーム、水羊羹、鮎といった季語もありますね。

さて、皆さんは『麦秋』と聞いてどの季節を表す季語だと思われますか?

実はこれ、初夏を表す季語なのです。

秋とついているのに何故、初夏を表すのかと不思議に思いませんか。

その理由は、麦の穂が実り、収穫を迎える初夏が麦にとっての収穫の秋だから麦秋は初夏を表す季語なのだそうです。

理由を知らないと怪訝に感じますが、知ればなるほどと納得できますね。

季語に限った話ではなく、日常生活には聞き覚えがあるけれど実はよく知らない言葉というものが意外と多いのではないでしょうか。

知らなくても困る事は無いかもしれませんが、少し意識を傾けて調べてみると驚いたり納得したりと面白い結果が待っているかもしれません。

また、身の回りに関心を持って生活することで視野が広がったり知識が増えます。

皆さんも是非、小さな疑問の発見を楽しんでみてください。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

日本語
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました