朝礼ネタ:熱中症対策に気をつけたい「ペットボトル症候群」とは?(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:熱中症対策に気をつけたい「ペットボトル症候群」とは?

(例文)熱中症対策に気をつけたい「ペットボトル症候群」とは?

スピーチ時間:およそ1分30秒

おはようございます。

昼夜問わず暑い日々が続いていますね。

熱中症対策としてこまめな水分補給が必要になりますがその時に気をつけたい「ペットボトル症候群」という症状があります。

正式名称はソフトドリンクケトアシドーシスというらしいですが簡単にいうと急性の糖尿病です。

糖分の多いスポーツドリンクやこの時期に食べたくなるアイスクリームを短期間に大量に摂取することが原因で発症します。

症状としては著しい喉の渇きや倦怠感から始まり、悪化すると意識が朦朧とし、昏睡状態に陥ることもあるようです。

対策としては、水や麦茶などを選ぶこと。スポーツドリンクの中でも糖分の少ないものや無糖のものを選ぶことなどが挙げられます。

何でもそうですが対策、対策とやりすぎては逆効果です。

皆さんも気をつけてこの暑い夏を乗り越えましょう。

春夏秋冬のイラスト文字「夏」
スポンサーリンク

夏に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました