朝礼ネタ:雨垂れ石を穿つ(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:雨垂れ石を穿つ

(例文)雨垂れ石を穿つ

スピーチ時間:およそ1分30秒

今回は私が好きな言葉を紹介します。

その言葉とは、「雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)」です。
皆さんはこの「雨垂れ石を穿つ」という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

この言葉の意味は、どのような些細なことでも、コツコツと努力することでいずれは成功へと繋がるということです。

私は今まで何かにおいて成功したことはありません。

しかし、今まで行ってきた勉強をはじめ、様々な行動は自分にとってプラスであると信じて生きています。

いずれは今まで経験してきたことが生かせるチャンスが訪れると信じています。

これはお仕事でも言えることだと思います。
今やっているお仕事が全く成果につながらないのではないか。

と思っている人も少なくはないと思います。

しかし、きっと、今行なっている一つの行動が、将来やっておいてよかったと思える日がくると思います。

ぜひ、自分の仕事に誇りを持って臨んでみてください。

人間は行動し続ける限り、良いことがいずれやってきます。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

ことわざ・四字熟語
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました