朝礼ネタ:禍を転じて福となす(例文付き)

スポンサーリンク
福「イラスト文字」

朝礼ネタ:禍を転じて福となす

(例文)禍を転じて福となす

スピーチ時間:およそ1分

おはようございます。

数年前から新型コロナによる影響で私たちの生活は一変しました。

仕事も思うように進まなくなったり、納期が大幅にずれ込んだりと会社の売り上げにも影響が出ているのは確かです。

昔からの言い伝えにこのような言葉があります。

「禍を転じて福となす」

意味としては「災難や不幸を逆に利用して、良い結果に結びつけること」ですがコロナ禍という禍(わざわい)を上手に利用できる会社が今後伸びてゆく会社なのだと思います。

IT技術は毎日のように刻々と成長していますが、私たち自身はどうでしょうか。

このコロナ禍だからこそ、自分もアップデートを繰り返し社会人として1回りも2回りも成長していきたいと思います。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

スポンサーリンク
ことわざ・四字熟語新型コロナ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました