朝礼ネタ:緊急事態宣言、21日に全面解除へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新のニュース

二重マスクのイラスト(男性)

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が21日に全面解除することが決まりました。菅首相は「宣言が解除される今が大事な時期」と話し、引き続きマスクの着用や手洗い、「3密」の回避といった対策を引き続き徹底するよう呼びかけました。

2021.03.19

朝礼ネタ:緊急事態宣言、21日に全面解除へ

(例文)緊急事態宣言、21日に全面解除へ

スピーチ時間:およそ2分30秒

新型コロナウイルスにより出されていた緊急事態宣言が今月の21日に全面解除することが決まりましたね。緊急事態宣言後、約7週間続いた減少傾向が一転し急増している中での解除となります。

高齢者のワクチンがまだ開始されていない中でより感染力が高い変異株の広まりもみせていて緊急事態宣言解除後のリバウンドが心配されます。

特に3月、そしてこれから迎える4月は年度の移り変わりということもあり歓送迎会のイベントやお花見などの催しも例年であればあります。

昨年の年末に一気に感染者数が4桁に乗った際も忘年会や帰省などの人の移動や集まりの機会が増えたことが原因ともいわれています。

緊急事態宣言が解除されたからといって気が緩んではいけません。むしろ解除後の私たちの行動次第で再び我慢の年になるのか、それとも無事東京オリンピックを迎えることができるのか決まってきます。気温も高くなり活発に行動したい時期ではありますが引き続きコロナ感染予防のほうを徹底していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました