朝礼ネタ:2022年5月よりサポカー限定の免許が新設(例文付き)

スポンサーリンク
免許を返納する人のイラスト(男性)

朝礼ネタ:2022年5月よりサポカー限定の免許が新設

(例文)2022年5月よりサポカー限定の免許が新設

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

2022年5月よりサポカー限定の運転免許が新設されるのをご存知でしょうか?

サポカー限定??

っていう方もいるかと思いますので説明すると

近年高齢者ドライバーの事故が多発していることを背景に高齢者への免許返納の働きかけが大きくなっています。

しかしながら地域によっては生活を維持するために車が必要であり、そう簡単に免許を返納することが出来ないことが問題視されてきました。

そうしたことを背景に、運転技能に不安を抱える高齢者向けに安全運転サポート車、例えば自動ブレーキ機能が備わった車両のみ運転出来るといったサポカー限定の運転免許が新設されることになったのです。

しかしあくまで、サポカー限定免許への切り替えは、現時点では自主的な申請となります。

講習などを行って運転技能検査によって強制的な切り替えということではないということです。

しかしながら一つの選択肢として、自らの親に勧める働きが増えるのではないでしょうか。

これまでどんな功績を残してきたとしても、アクセルとブレーキの踏み間違いで他人の人生を壊してしまい罪に問われる。自分の親にそんな晩年を過ごして欲しくはありません。

もちろんサポカーを新たに購入するといった費用なども必要ですが、地域によっては補助金や免許返納と同等の特典が受けられるところもあるそうです。

交通事故で亡くなる人を1人でも減らせるよう皆さんも近しい親戚や家族に薦めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました