朝礼ネタ:情報収集のやり方(例文付き)

スポンサーリンク
ファクトチェックをする人のイラスト(女性)

朝礼ネタ:情報収集のやり方(例文付き)

(例文)情報収集のやり方

スピーチ時間:およそ1分

皆さんはどのようなやり方で情報収集をしていますか?

テレビや新聞、インターネット、ニュースアプリ今はたくさんのメディアがありますが、どれも1つのメディアに依存してしまうと偏った考え方やフェイクニュースに気付けなくなってしまいます。最低限3つのメディアは使うようにしてみてください。

そしてその1つ1つの表現の仕方や伝え方の偏りがあることに気づくと思います。
わかりやすく政治の話で例えると、与党の悪口が多いか、野党の悪口が多いかなど、メディアの優先順位が見えてきます。

その裏事情を知った上でそのメディアを使うのと、何も考えずに流れてきた情報全てが正しいと信じるのではニュースの理解度もフェイクニュースを見分ける力も変わってくるので意識して使ってみてください。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

朝礼ネタの情報収集おすすめアプリ 

第1位:スマートニュース

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

第2位:dmenuニュース

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

スポンサーリンク
生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました