朝礼ネタ:コミュニケーションの信号機を見よう(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:コミュニケーションの信号機を見よう

(例文)コミュニケーションの信号機を見よう

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

本日は日常に溢れるコミュニケーションについてについてお話ししたいと思います。

毎日、職場にしろ私生活にしろ、ほとんどの人が誰かしらと会話をしているはずです。

この会話を無意識に進めている、又はいつも同じパターンですすめている、という方もいるのではないでしょうか。

その方はきっと、自分の気分に合わせて会話してしまうことになります。

ですが上手く行くコミュニケーションとは、相手の状態・気分に合わせてこそ成り立つものなのです。

つまり相手の信号機をよく見て会話するということです。

皆さん、自分なら気にしないようなことで人が気分を害していたり、他の人に言われても良いけどこの人には言われたくない、と思うことに覚えがあるのではないでしょうか。

これは相手の信号機を見て会話できていないから起こることです。

相手の信号が青なら普段の通りで良く、赤や黄色なら、普段より気をつけて会話を運ぶ必要があります。

いつ赤や黄色になるかは、相性もありますし、その日の出来事にも左右されますので、判断は難しいでしょうが、積み重ねるときっと今後の会話スキルの役に立ちます。

ぜひ本日は、相手の信号機が何色か、意識してコミュニケーションをとってみて下さい。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました