朝礼ネタ:元気があればなんでもできる(例文付き)

スポンサーリンク
卍固めのイラスト

朝礼ネタ:元気があればなんでもできる

(例文)元気があればなんでもできる

スピーチ時間:およそ2分

私は、アントニオ猪木さんの、「元気があればなんでもできる」という言葉が大好きです。

皆さん、通勤時や仕事を始めてから、「なんか今日はダルイな」「気分が沈んでるな」と感じたり、反対に「今日は何となく気分がいいな」「気持ちが乗って仕事がスムーズだな」と、特別な理由があるわけでもないのに、そう感じることはないでしょうか?

それらは、その時の体調の良しあしが大きいのではないかと、私は思っています。

体調さえよければ、何事にも前向きになり、頭脳明晰、体もよく動き、仕事や人間関係がスムーズにいくのではないでしょうか。
 
私は、人間は体調さえよければ、その人が本来持っている能力を最大限発揮できるのではないか、と思っています。

つまり少し大げさに言えば「なんでもできる」状態になるのです。
 
猪木さんの「元気があればなんでもできる」の「元気」イコール「体調が良いこと」と、とらえて、日々元気でいれるよう体調管理をしっかりやっていきたいと思っています。

みなさんも、それぞれの健康法をお持ちだと思いますが、それを実践しながら元気になって、「何でもできる」ようになっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました