朝礼ネタ:12月17日のスピーチに使えるスピーチ例文まとめ~時事ネタや季節ネタも~(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

明治ブルガリアヨーグルトの日

D5886B69-B62D-49B6-93A6-BEA0D2742D22.jpg

1973年12月17日、明治ブルガリアヨーグルトが初めて販売されました。

朝礼ネタ:12月17日 明治ブルガリアヨーグルトの日-誕生秘話と社員の熱い想い-

(例文)12月17日 明治ブルガリアヨーグルトの日-誕生秘話と社員の熱い想い-

スピーチ時間:およそ3分

1973年のこの日、明治ブルガリアヨーグルトが初めて販売されました。

ヨーグルトの本場とされるブルガリアからも認められたヨーグルトとして、発売以来多くの人に愛されて続けておりますが

その誕生秘話について以前テレビで特集がされていました。

今から40年前のこと、大阪万博の「ブルガリア館」で初めてブルガリアのヨーグルトが日本で食される機会がありました。

あまりの美味しさに「これを日本でも食べたい」という思いを抱いた明治の社員が現物をわけてもらい、そのヨーグルト菌を育てて、現在の「ブルガリアヨーグルト」の前身を作ったそうです。

現在では日本の食文化にすっかり根付いたヨーグルトですが、明治社員の先見の明と熱い想いによって生み出された商品でもあります。

そしてもう一つ問題がありました。

それは「ブルガリア」という名称をブルガリアの国家が使用することを断ったことです。

「ヨーグルトは民族の心、他国民が作ったものにその名を貸すことはできない」

ブルガリアにとってヨーグルトは国の誇りであり、文化だったのです。

「ブルガリア」の名称を使用出来ず「明治プレーンヨーグルト」として1971年に日本最初のプレーンヨーグルトが誕生しました。

しかし、明治社員の

「どうしても本場ブルガリアのヨーグルトの味を日本の食卓に届けたい」

という熱意がブルガリアの心を動かし、1972年にブルガリアの国名使用許可を取得し、

そして1973年の今日の日に明治ブルガリアヨーグルトが誕生。瞬く間にヨーグルトブームを起こしました。

未来の日本の食文化を豊かにしたいという思い、断られても諦めない姿勢が国を動かし、ブルガリアのヨーグルトが日本人にも浸透したのだと思います。

ゼロから商品を開発したり、前例がないことをするときには必ず大きな壁が立ちふさがるのだと思います。そのときに諦めずに這い上がるような心を常に持って仕事に励みたいと思います。

飛行機の日

着陸した飛行機のイラスト

1903年12月17日、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで、ウィルバーとオーヴィルのライト兄弟が動力飛行機の初飛行に成功したことから飛行機の日と制定されています。

朝礼ネタ:12月17日 飛行機の日-JALを再建させた稲盛和夫の名言-

(例文)12月17日 飛行機の日-JALを再建させた稲盛和夫の名言-

スピーチ時間:およそ2分30秒

おはようございます。

1903年12月17日、アメリカ・ノースカロライナ州のキティホークで、ウィルバーとオーヴィルのライト兄弟が動力飛行機の初飛行に成功したことから飛行機の日と制定されています。

日本の航空業界でいうと数年前にJALの経営破綻が問題になったのを覚えていますでしょうか。

現在は高収益を維持する優良企業になりましたが

当時、京セラやKDDIの創業者である稲盛和夫が再建を任され、リーダー改革や社員の意識改革のビジネス本がバカ売れしました。

私もその本を購入した一人でこの日を機会に

少し読み返したのですが

稲盛和夫の言葉に胸打たれた言葉がありましたのでご紹介します。

「平凡なことを完璧にやり続けることで胆力がつく。」

平凡というと聞こえが悪いですが、先輩から支持された雑務や売り上げに関わらない仕事など

「こんな仕事ばかり」

とうんざりした新入社員時代を過ごした方も多いのではないのでしょうか?

しかし、そういう仕事こそ、真面目に追求して完璧にこなす。

「この仕事はもっとこうすれば効率がよくなるのではないか」

「昨日は10分かかったけど、5分で終わらせて違う仕事をもらおう」

「ただ決められた所を掃除するのではなくて1日1箇所みんなが気づかないような所も綺麗にしよう」

など、どんな些細な仕事であっても自分で向上心を持って行うことで意味を持たすことができ、その経験が責任のある仕事を任された時に必ず生きてくると思います。

そしてそれが「胆力」に繋がると。

胆力とは、事にあたって、恐れたり、尻ごみしたりしない精神力。ものに動じない気力。

ということです。

どんな仕事でも将来に向けて毎日真剣に取り組むことで自分自身の為にもなりますし、それが会社の利益にも繋がります。

カレンダーでみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

2022年12月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

行事や生活でみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦「師走」
「師走」のイラスト文字

12月は歳の暮れで忙しく師匠までが走り廻る月であるから「師走」とされています。

「いのちの電話」フリーダイヤル週間(12月1日~12月7日)
電話をする人のイラスト(女性・泣いた顔)

自殺予防の観点から12月1日の「いのちの日」からの一週間、24時間いつでもフリーダイヤルにかけると相談可能なセンターに転送されるようになります。

障害者週間(12月3日~12月9日)

12月9日の「障害者の日」までの一週間を障害者週間と制定されています。

大雪【二十四節気】(12月7日頃)
雪に埋もれた学校のイラスト

「たいせつ」と読みます。大雪とは、雪が盛んに降りだす頃という意味で、山の峰々は雪をかぶり、平地にも雪が降る時期です。2022年は12月7日です。

年末年始無災害運動(12月15日~1月15日)
「安全第一」のマーク3

年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から始まりました。

冬至【二十四節気】(12月22日頃)
「冬至」のイラスト文字

太陽の位置が1年で最も低くなり、日照時間が最も短くなると言われている冬至。2022年は12月22日です。

大晦日(12月31日)
大晦日のイラスト「タイトル文字」

旧暦では毎月の最終日を「晦日(みそか)」といいます。12月31日は一年で最後の晦日であり、最も大事な日である12月末日を「大晦日」と呼ばれています。

大掃除
鏡の水垢の掃除のイラスト(研磨パッド)

大掃除のルーツは「煤払い(すすはらい)」と言われています。昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤(すす)だらけになったため、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。

ウォームビズ(11月1日~3月31日)

2005年に環境省が提唱して始まりました。暖房に必要なエネルギー使用量を削減することにより、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することが目的です。

忘年会
忘年会のイラスト「サラリーマンの飲み会」

年末に行う宴会その年の苦労を忘れるために執り行われます。

仕事納め
「仕事納め」のイラスト文字

業務の1年間の締めくくりとして、その年のすべての仕事を終えることを「仕事納め」といいます。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

2021年12月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

12月1日朝礼ネタ:コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-(例文付き)
12月2日朝礼ネタ:コロナワクチン、3回目接種始まる-引き続き感染対策を-(例文付き)
12月3日朝礼ネタ:日本海側を中心に暴風雪-冬の怪我に注意-(例文付き)
12月4日朝礼ネタ:高校生の自転車に接触し、トラックに跳ねられる死亡事故-自転車の車線変更について-(例文付き)
12月5日朝礼ネタ:山梨、和歌山で相次いで震度5弱-備えあれば憂いなし-(例文付き)
12月6日朝礼ネタ:2021年流行語大賞に「リアル二刀流」「ショータイム」が選ばれる-世界で人間性も評価- (例文付き)
12月7日朝礼ネタ:群馬県の工場で42人のクラスター-今年残り1ヶ月も体調管理に気をつけよう-(例文付き)
12月8日朝礼ネタ:LINE Payで5万人の決済情報などが流出-個人情報の取扱に注意-(例文付き)
12月9日朝礼ネタ:くら寿司が過去最高の売上高-変化に強い会社-(例文付き)
12月10日朝礼ネタ:前澤友作氏が夢の宇宙旅行へ飛び立つ-人は何のために働くのか-(例文付き)
12月11日朝礼ネタ:園児の列に車が突っ込む事故-冬の事故の傾向と注意点とは?-(例文付き)
12月12日朝礼ネタ:年末の掃除中の事故、消費者庁が注意を呼びかけ-安全な作業を-(例文付き)
12月13日朝礼ネタ:久しぶりの飲み会で救急搬送が増加-酒は飲んでも飲まれるな-(例文付き)
12月14日朝礼ネタ:2022年今年の漢字は「金」-あなたの漢字一字は何ですか?-(例文付き)
12月15日朝礼ネタ:北日本を中心に最強クラスの大寒波-冬の仕事の生産性をあげる最適温度とは?-(例文付き)
12月16日朝礼ネタ:年賀状の受付が始まる-コロナ禍で会えない今年は年賀状で挨拶を-(例文付き)
12月17日朝礼ネタ:東京都内でオミクロン株の市中感染の可能性高まる-適度な水分補給でウイルス予防-(例文付き)
12月18日朝礼ネタ:コロナ関連倒産3ヶ月連続で最多更新-働けることに感謝-(例文付き)
12月19日朝礼ネタ:大阪の雑居ビル放火で24人が死亡(例文付き)
12月20日朝礼ネタ:日本製紙工場で社員が有毒ガスを吸って重体-年末の労災防止に努める-(例文付き)
12月21日朝礼ネタ:2021年M-1王者は「錦鯉」-初動の4分間を大切に、ズーニンの法則-(例文付き)
12月22日朝礼ネタ:オミクロン株、1日半から3日間で倍増-真面目な日本人の凄さ-(例文付き)
12月23日朝礼ネタ:マクドナルドのフライドポテト、対象店舗でSサイズのみに制限へ-籠に乗る人担ぐ人そのまたわらじを作る人-(例文付き)
12月24日朝礼ネタ:年末は寒波で大荒れの天気-SDGsから考える働き方改革のすすめ-(例文付き)
12月25日朝礼ネタ:「牛乳をいつもより一杯多く飲んで」岸田首相が異例の呼びかけ-丑年最後に牛乳を-(例文付き)
12月26日朝礼ネタ:小・中学生の男子の運動能力が過去最低-運動は脳も鍛える-(例文付き)
12月27日朝礼ネタ:忘年会シーズン、交通事故相次ぐ-酒は飲んでも飲まれるな-(例文付き)
12月28日朝礼ネタ:羽生結弦4回転アクセル挑戦で優勝、北京五輪内定-千里の道も一歩から-(例文付き)
12月29日朝礼ネタ:プールの給水止め忘れ、担当教諭にも費用を請求-弘法にも筆の誤り-(例文付き)
12月30日朝礼ネタ:東京都で2ヶ月半ぶりの70人越え-ワクチン打っても油断は禁物-(例文付き)
12月31日朝礼ネタ:年末年始は日本海側を中心に大荒れ-体の冷えと仕事の生産性について-(例文付き)

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

12月
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました