朝礼ネタ:2月25日に使えるスピーチ例文まとめ~時事ネタや季節ネタも~(例文付き) - 最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

朝礼ネタ:2月25日に使えるスピーチ例文まとめ~時事ネタや季節ネタも~(例文付き)

スポンサーリンク

親に感謝の気持ちを伝える日

D7DAB79B-2AE1-4CAF-A923-354A8D5C742C.jpg

2月25日は「2」が親と子の双方を表し、感謝を伝えることで「ニ(2)ッコ(5)リ」することにちなんで、親に感謝の気持ちを伝える日と制定されています。

朝礼ネタ:2月25日 親に感謝の気持ちを伝える日-親孝行とは-

(例文)2月25日 親に感謝の気持ちを伝える日-親孝行とは-

スピーチ時間:およそ2分

本日2月25日は親に感謝の気持ちを伝える日とされています。

「2」が親と子の双方を表し、感謝を伝えることで「ニ(2)ッコ(5)リ」することにちなんで、2月25日に記念日が制定されたそうです。

皆さんは親に感謝の気持ちを伝えていますか?

照れ臭くてなかなか言葉にするのは難しいものですよね。

「親孝行したいときに親はなし」という諺が示すように親孝行が出来る時間は限られています。

親孝行とは親を大切にして行動することを言うそうです。

・こまめに連絡すること。

・休みがあれば顔を見せにいくこと。

・一緒に買い物やご飯にいくこと。

・記念日を一緒に祝うこと。

などたとえ小さな行動でも親にとっては嬉しいもので立派な親孝行だと思います。

本日は仕事を早めに終わらせて

親に感謝の気持ちを電話で伝えてみてはいかがでしょうか?

夕刊紙の日

新聞を読んでいる人のイラスト

1969年2月25日、日本初の駅売り専門の夕刊紙「夕刊フジ」が創刊したことから夕刊紙の日と制定されています。

朝礼ネタ:2月25日 夕刊紙の日-新聞を読むことが年収アップにつながる?-

(例文)2月25日 夕刊紙の日-新聞を読むことが年収アップにつながる?-

スピーチ時間:およそ2分30秒

おはようございます。

新入社員の方々、少しずつ心身ともに疲れが出てくる頃だと思います。

私も入ってすぐのときは1日1日が長く感じ、帰ったときには倒れるように寝たのを覚えています。

私が入社した初日に先輩から教わったことがあります。

それは毎朝、会社でとっている新聞に目を通すことです。

皆さんは新聞を読んでいますか?

求人サイトなどを運用している会社の調査によれば、年収1,000万円以上の人の92%が新聞を読んでいることがわかっているとのこと。

そして年収が下がるとともに新聞を購読する人の割合も下がっていることがデータとして顕著に現れているそうです。

つまり「年収が高い人ほど新聞の読んでいる割合が高い、裏を返せば、経済動向や情報に対して敏感なビジネスパーソンほど年収が高い傾向にある」

ということですね。

新聞の記事を読むこと(特に音読がいい)で大脳の「前頭前野」という部分が活性化し、考える力、コミュニケーション力、記憶力、感情を抑制する力が活性化されます。

また、情報や知識が増えることで会話の引き出しが増え、世代を超えて会話が弾むというメリットがあると思います。

最近はもっぱらネットニュースが主流になってきています。手軽に情報を得ることが出来るツールを活用していくことも良いと思います。

ただ、新聞の場合はスペースが限られている分、どの面にどの記事をどのくらいの大きさで掲載するのか。

書き手の意図がはっきりと伝わり、そのニュースの重要度も一目でわかります。

色んな情報に接している記者が、その道のプロが情報を厳選したものが新聞といえます。

そして今日2月25日は日本初の駅売り専門の夕刊紙「夕刊フジ」が創刊したことから夕刊紙の日と制定されています。

今日を機会に皆さんも給料をあげるために新聞を読む習慣をつけていきましょう!

カレンダーでみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

2月の朝礼ネタ
1月≪        ≫3月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29      

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

節分(2月3日頃)
怒る赤鬼のイラスト(節分)

節分とは「季節を分ける」という意味で、季節が変わる日のことをいいます。2023年の節分の日は2月3日です。

「立春」二十四節気(2月4日頃)
2677DEA4-A1F6-415D-86B4-9757975CAE9D.jpg

立春は二十四節気において春の始まりとされます。節分の翌日が立春となります。

「はたちの献血」キャンペーン(1月1日~2月29日)
献血のイラスト

毎年1月と2月は寒さで献血者が減ることから、成人の日に合わせて献血への理解を深めることを目的にキャンペーンを行っています。

省エネルギー月間(2月1日~2月29日)
「省エネ」のイラスト文字

「資源のエネルギーを大切にする運動本部」が1977年に制定しました。

生活習慣病予防週間(2月1日~2月7日)
高カロリーな食事のイラスト(生活習慣病)

冬の時期で、特に脳卒中が多発する時期であることから予防週間として制定されています。

アレルギー週間(2月17日~2月23日)
B6827CBC-C4BA-4C44-8AFE-FFB0DE6E2489.jpg

2月20日の「アレルギーの日」の前後一週間をアレルギー週間としています、

ウォームビズ(11月1日~3月31日)

2005年に環境省が提唱して始まりました。暖房に必要なエネルギー使用量を削減することにより、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することが目的です。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました