朝礼ネタ:2月28日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビスケットの日

16C9E3D6-CADE-4018-A714-810126C14152.png

パンの製法を学ぶため長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵が、同藩の萩信之助宛にパン・ビスケットの製法を書いたパン・ビスコイト製法書を送付。これがビスケットの製法を記した日本初の文書とされていることにちなんで、全国ビスケット協会が記念日に制定しております。

朝礼ネタ:2月28日 ビスケットの日-非常食を準備しておこう-

(例文)2月28日 ビスケットの日-非常食を準備しておこう-

スピーチ時間:およそ2分30秒

今日はビスケットの日とされています。

パンの製法を学ぶため長崎に留学していた水戸藩の柴田方庵が、同藩の萩信之助宛にパン・ビスケットの製法を書いたパン・ビスコイト製法書を送付。

これがビスケットの製法を記した日本初の文書とされていることにちなんで、全国ビスケット協会が記念日に制定しております。

ビスケットというと長期保存が出来ることから非常食として知られます。

皆さんは、いざというときの為に非常食を準備していますか?

非常食は、調理不要ですぐに食べられるものが役立ちます。

また、避難生活が長引くことも想定し、高カロリーのもの栄養バランスのよいものが望ましく、いろいろな味のものを揃えておいた方が飽きがきません。

大きな災害が起きた際、電気・ガス・水道・通信・交通などのライフラインが復旧するには、一般的に3日間と言われています。

非常食は最低3日分、余裕があれば1~2週間分備蓄しておくと安心でしょう。

1人の3日分でもこのくらいの量となり、1週間分だと約倍の量になります。家族全員分だと結構な量になりそうですね。

備えあれば憂いなしといいます。

災害が起こってから探し回っても遅いのです。特に地震大国日本ですから日頃から準備をしておきましょう。

カレンダーでみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

2月の朝礼ネタ
1月≪        ≫3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29            

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる2月の朝礼ネタ・スピーチ

節分(2月3日頃)
怒る赤鬼のイラスト(節分)

節分とは「季節を分ける」という意味で、季節が変わる日のことをいいます。2022年の節分の日は2月3日(木)です。

「立春」二十四節気(2月4日頃)
2677DEA4-A1F6-415D-86B4-9757975CAE9D.jpg

立春は二十四節気において春の始まりとされます。節分の翌日が立春となります。

「はたちの献血」キャンペーン(1月1日~2月29日)
献血のイラスト

毎年1月と2月は寒さで献血者が減ることから、成人の日に合わせて献血への理解を深めることを目的にキャンペーンを行っています。

省エネルギー月間(2月1日~2月29日)
「省エネ」のイラスト文字

「資源のエネルギーを大切にする運動本部」が1977年に制定しました。

生活習慣病予防週間(2月1日~2月7日)
高カロリーな食事のイラスト(生活習慣病)

冬の時期で、特に脳卒中が多発する時期であることから予防週間として制定されています。

アレルギー週間(2月17日~2月23日)
B6827CBC-C4BA-4C44-8AFE-FFB0DE6E2489.jpg

2月20日の「アレルギーの日」の前後一週間をアレルギー週間としています、

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました