朝礼ネタ:寒暖差による「冬バテ」について(例文付き)

スポンサーリンク
更年期障害のイラスト(男性)

朝礼ネタ:寒暖差による「冬バテ」について

(例文)寒暖差による「冬バテ」について

スピーチ時間:およそ1分

すっかり寒くなりましたが「冬バテ」という言葉をご存じでしょうか。

これは寒暖差による自律神経の乱れによるものです。

日照時間が短くなることでセロトニンの分泌が低下することでやる気や集中力に欠けることも多くなります。そんな冬バテにはまず太陽の光を浴びることを習慣づけてみてはいかがでしょうか。

昔から日光を浴びることの効果は知られていますが、体内時計を整えることが最もポピュラーです。そして、食べ物で冬バテを防ぐ方法もあります。

玉ねぎ、にんじん、にんにく、しょうがと言った体を温める食材を積極的に摂ることで予防になります。同時に夜はゆっくり湯船につかることを心掛け、急激な寒暖差に気をつけましょう。

忙しい時期だからこそ心も体もゆとりある時間を持ちたいものですね。

スポンサーリンク

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました