朝礼ネタ:織田信長から学ぶ、必死に生きることの大切さ(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:織田信長から学ぶ、必死に生きることの大切さ

(例文)織田信長から学ぶ、必死に生きることの大切さ

スピーチ時間:およそ1分30秒


おはようございます。


今日は私の好きな戦国武将で最も有名な1人である織田信長の名言を2つ紹介します。

まず1つ目は「絶対に絶対はない」

絶対というものは絶対に存在しないという矛盾した言葉ですが、あきらめない大切さを説いています。


仕事をしていても「絶対無理だよ」「絶対売れない」と思ってしまい行動に移せずに終わっていませんか。世の中に絶対などは存在しません。できない理由を探すよりもできるきっかけを探してみようと思わせてくれる言葉です。


2つ目は「必死に生きてこそ障害は光を放つ」


皆さんは必死に生きていますか?

子供の頃は遊び1つとっても負けたら悔し涙を流せるほど、全力で必死に取り組んでいましたが今現在はどうでしょうか。


私はこれまでの人生を振り返ったとき、大人になってから必死になったことがないことに気づきました。
必死で何かに取り組むことを恥ずかしいことではありません。今を必死に生きてこそ人生は輝くのです。


歴史上の人物から学ぶことは非常に多いです。先人たちが残してくれた言葉を今の時代を生きる私たちが受け継ぐことで人間は進化するのだと思います。

私もまずは今日、目の前の仕事を一つ一つ必死に取り組んでいきたいと思います。

手に入れたい、朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました