朝礼ネタ:今話題のデジタルデトックスとは(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:今話題のデジタルデトックスとは

(例文)今話題のデジタルデトックスとは

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

新型コロナウイルスが蔓延している影響でStayhomeが当たり前のようになってきました。

新聞、TVなど映像媒体を見ているとコロナウイルスの情報ばかりが放送されており頭がおかしくなりそうになりませんか?

私は必要な情報は決めている情報番組からしか情報を取りません。

ワイドショーなどを見ていると不安を煽るような報道の仕方が多いと感じます。

それらの映像媒体を一旦シャットダウンしてみようと思いデジタルデトックスを始めました。

デジタルデトックスとは電子機器、主にスマホ、パソコン、TVです。それらのスイッチをオフすることです。

TVは見る時間を決め,だらだら見ないこと。

スマホ・PCにおいてはSNSアプリをアンインストールします。1週間本気で取り組んだ結果、帰宅後もの凄く暇になりました。

同時にSNSに時間ばかりが取られていたことに気づきました。

現在では読書を少しですが開始し自分と向き合うため就寝前の日記を始めました。

取り組んでわかったことは無駄に過ごしていた時間が多かったこと。自分の人生の時間は有限であり自分が本当に幸せになる事柄に使っていこうと決心することができたここ最近の話でした。ありがとうございました。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました