朝礼ネタ:掃除から気遣い(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:掃除から気遣い

(例文)掃除から気遣い

スピーチ時間:およそ1分

掃除というのは誰でもできますよね?

ホウキをもってほこりを集めてゴミ箱へ。

でもこの簡単なことを継続してしていくと、あっこういうところに埃ってたまるんだとか、ここはみんな目にとまるんだ、とまらないんだとか気づくようになっていくんですよね。

これが何かっていうと「気遣い」につながるんです。

周りを見てこうしたいんだなとか、こうして欲しいのかな、こうした方がいいかもしれないな、なんてことにつながるんです。

だからこそまずは簡単に掃くだけでもゴミを拾うだけでもいい、掃除を習慣化していきましょう。

たかが掃除されど掃除、そもそも綺麗な状態で不快になる人なんて滅多にいないでしょうから、自分自身がきれいな環境で過ごせると思って日々取り組んでいってみてはどうでしょうか。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

スポンサーリンク
生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました