朝礼ネタ:日射病と熱中症、夜間にも十分にお気をつけください(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:日射病と熱中症、夜間にも十分にお気をつけください

(例文)日射病と熱中症、夜間にも十分にお気をつけください

スピーチ時間:およそ3分

皆様、おはようございます。

夏真っ盛りで暑い日々が続いておりますが、体調などはいかがでしょうか。

ここ数年は猛暑日、熱帯夜が当たり前のような世の中になっております。

この暑さの中でも制限のあるマスク生活というのはかなり大変でストレスがかかることもあると思います。

炎天下で周りに人がいない屋外では、臨機応変にマスクの脱着をお願いできればと思います。

さて、熱中症という言葉はここ最近の言葉であるように思います。

我々の世代は子供の頃は日射病と言われていたように思います。

字のごとく、太陽の下での長時間の運動や作業などを行うと自律神経が乱れ、体温調節が機能しなくなり、体温が下がらず体調不良を起こすものでした。

10年ほど前から、日射病という言葉はニュースなどではほとんど使われなくなり、熱中症という言葉に変更されました。

これは日射という言葉から太陽の下での直射日光が危険という意味合いのみが濃くなることからだそうです。

実際、熱中症は直射日光だけでなく、高い湿度においても十分に関係していますから、室内でも十分にかかることが知られています。

特に夜間などはなかなか部屋の湿度に気づかないことが多く、知らないうちに熱中症になっていることをよく聞きます。

特に高齢者の方は、冷房を利用することに抵抗がある方が多いですから、高齢のご両親と同居されている従業員の方は、夜間でも冷房を無理なく使い、こまめなす水分補給をお願いできればと思います。

それでは今日も一日、安心安全に心がけて各自の作業に取り組むように、宜しくお願い致します。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

健康
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました