朝礼ネタ:歳をとるということの捉え方(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:歳をとるということの捉え方

(例文)歳をとるということの捉え方

スピーチ時間:およそ1分

この間久しぶりに大学時代の友人とその娘さんに会う機会がありました。

その娘さんと実際に会うのは3年くらいぶりだったのですごく大きくなってて、「何歳になったの?」って聞いたら、「この前誕生日だったの。9歳になったよ。もう9歳なんだよ!」って、すごく誇らしそうに教えてくれました。

私はもう自分の誕生日が来ても特に嬉しくはないし、自分の年齢を誇りに思ってもいないのですが、自分が大きくなることを嬉しく誇らしくしているその子を見て
「そうか、年を重ねることは嬉しいことなんだ。」と改めて気づかされました。

何歳になっても成長する気持ち、ワクワクする気持ちを持ち続けていたいなと思いました。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました