朝礼ネタ:一日の時間の使い方について考えてみませんか(例文付き)

スポンサーリンク
飛んでいく時間のイラスト

朝礼ネタ:一日の時間の使い方について考えてみませんか

(例文)一日の時間の使い方について考えてみませんか

スピーチ時間:およそ1分

ふだんの時間の使い方をもっと工夫したいという方は、例えば一日を3つの時間帯に分けて考えてみてはいかがでしょう。

一日を3つの時間帯に分けて、それぞれ使うものを変えてみるというやり方です。

具体的にいうと、午前中は「頭」を使う。午後は「体」を使い、そして夜は「心」を使うという考え方です。

午前中の「頭」を使うというのは、朝早く起きるとより効果的かもしれません。眠気に襲われがちな午後に「体」を使うのは得策だと思いますし、夜は本を読むなり映画を観るなりしながら、「心」を使うのは自分自身の英気を養うことにもつながるはずです。

ちょっと意識して一日のリズムを変えるだけで、より充実した毎日を送れるようにしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました