朝礼ネタ:新聞を読むことが年収アップにつながる?(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:新聞を読むことが年収アップにつながる?

(例文)新聞を読むことが年収アップにつながる?

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

私が入社した初日に先輩から教わったことがあります。

それは毎朝、会社でとっている新聞に目を通すことです。

皆さんは新聞を読んでいますか?

求人サイトなどを運用している会社の調査によれば、年収1,000万円以上の人の92%が新聞を読んでいることがわかっているとのこと。

そして年収が下がるとともに新聞を購読する人の割合も下がっていることがデータとして顕著に現れているそうです。

つまり「年収が高い人ほど新聞の読んでいる割合が高い、裏を返せば、経済動向や情報に対して敏感なビジネスパーソンほど年収が高い傾向にある」

ということですね。

新聞の記事を読むこと(特に音読がいい)で大脳の「前頭前野」という部分が活性化し、考える力、コミュニケーション力、記憶力、感情を抑制する力が活性化されます。

また、情報や知識が増えることで会話の引き出しが増え、世代を超えて会話が弾むというメリットがあると思います。

最近はもっぱらネットニュースが主流になってきています。手軽に情報を得ることが出来るツールを活用していくことも良いと思います。

ただ、新聞の場合はスペースが限られている分、どの面にどの記事をどのくらいの大きさで掲載するのか。

書き手の意図がはっきりと伝わり、そのニュースの重要度も一目でわかります。

色んな情報に接している記者が、その道のプロが情報を厳選したものが新聞といえます。

今日を機会に皆さんも給料をあげるために新聞を読む習慣をつけていきましょう!

【朝礼ネタの参考アプリ】

dmenuニュース 無料で読めるドコモが提供する安心信頼のニュースアプリ

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました