朝礼ネタ:電車ダイヤのお国事情、ポルトガルで「成程」と思った出来事

スポンサーリンク

朝礼ネタ:電車ダイヤのお国事情、ポルトガルで「成程」と思った出来事

(例文)電車ダイヤのお国事情、ポルトガルで「成程」と思った出来事

スピーチ時間:およそ2分

ポルトガル旅行で「成程」と思った出来事です。初めての海外旅行であり、じっくりとこの国を観察してみようと思っていました。

南部の首都リスボンから北部の都市ポルト行きの列車を利用した時の事、多くの乗客がおり、定刻になっても出発しません。

日本なら定刻になればベルか笛がなり半強制的にドアが閉まります。

そうして外国から見ると驚異的な正確さを維持しています。

この国はどうするのかと思いじっと見ていましたが結局全員が乗るまで待っていました。日本のように乗車をせかせるアナウンスもなく結局10分近く遅れて出発しました。

「成程」と思ったのはこの後です。乗客が多い駅は少なく大方の駅が時間がかからず、暇な駅で調整しているようでした。

乗客はそれを当たり前として受け止めているようでした。

「これでいいのだ」と思いました。各国、各人にそれぞれ事情があります、単純にどちらが良いとは言えないと思います。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

スポンサーリンク
生活ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました