朝礼ネタ:雪かきの意外な運動量(例文付き)

スポンサーリンク
89B79365-1FC9-4719-ADA7-F1108C85E74F.jpg

朝礼ネタ:雪かきの意外な運動量

(例文)雪かきの意外な運動量

スピーチ時間:およそ2分

雪が降る季節になり、この時期煩わしいのが雪かきだと思います。

朝早く起きての雪かき、仕事から帰っての雪かき、職場での雪かき。

積雪が多い地域に住んでいると雪かきにかかる時間は相当な時間になります。

そこで何とか前向きに雪かきに挑めないか?と考え、雪かきの運動量について調べましたが、これが意外と凄い運動量であるということがわかりました。

運動量は運動強度であるメッツという値を使って表現されることが多いのですが

メジャーなスポーツである野球で5.0メッツ

バドミントンで5.5メッツ

卓球で4.0メッツ

なのですが

なんと、雪かきはそれらを超える6.0メッツと言われています。

これは、比較的運動量の多いバスケットボールや水泳、ボディビルのウェイトトレーニングと等しい値なんです!

(ちなみにサッカーは7.0です。さすがにサッカーよりは運動強度は少ないですね)

ちなみに消費カロリーに計算すると

体重60kgの人が30分間スコップで雪かきした場合の消費カロリーは、180kcal

1時間かかった場合は360kcalにもなるんです。

雪かきは時間もかかり、心も体力も消耗します。しかし、健康の為に運動をしているというポジティブな気持ちを持って行うことで

雪かきをするのも楽しくなるのではないかと思います。

何事も考え方次第で楽しくもなり、苦にもなります。仕事もそうですが、どうせやるなら楽しく元気にやりたいものです。

スポンサーリンク

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました