朝礼ネタ:冷え性の人必見。一瞬で身体を温める裏技(例文付き)

スポンサーリンク
D8262277-5DC8-4745-9185-D8C9F85CE52E.png

朝礼ネタ:冷え性の人必見。一瞬で身体を温める裏技

(例文)冷え性の人必見。一瞬で身体を温める裏技

スピーチ時間:およそ3分

先日テレビで「一瞬で体を温める裏技・方法」が紹介されていました。

これから一気に寒さが増していくという予報が出ており、仕事をするにも億劫な季節になってきました。

何を隠そう私も寒いのが苦手なひとりです。

冷え性なので何枚も重ね着をしています。

寒さを防ぐ方法にはいろいろありますよね。

私のように厚着をしたり、ショウガなど体を温かくしてくれる食材を食べるというのも有効です。

仕事中にちょっと体をストレッチするのも、寒さ対策にはもってこいです。

しかし、今回番組内で紹介された方法は、今紹介したものよりも簡単に温まる方法です。

それは、これです。(拝むポーズ)

初詣の時などに神様・仏さまに拝むときのポーズをするだけで、体がポカポカと温まってくるんです。

やり方は両方の手のひらと手のひらを合わせ、両方で押し合います。

真ん中に力を入れていく感覚で、ぐーっと力を入れます。ちょうど拝むようなポーズになります。

このポーズを10秒ほど続ければ、体の温度は劇的にアップしてくれます。

この「拝むポーズ」で体温が上がる理由は、筋肉がたくさん使われるためらしいです。

そもそも人間の体は、使う筋肉が多ければ多いほど体温がアップするようにできています。

上述の拝む姿勢をすると、上腕二頭筋や上腕三頭筋、大胸筋、三角筋、腕とう骨筋といった、さまざまな筋肉を一度に使うため、効率よく体を温めることができるとのこと。

科学的・医学的に見て、非常に理に適った方法なんです。

寒い季節が続きます。色んなことに感謝し拝みながら乗り越えていきましょう!

スポンサーリンク

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました