朝礼ネタ:3月3日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ひな祭り

ひな祭りの由来は、平安時代の「ひなあそび」という貴族の子女のあそびごとです。

朝礼ネタ:3月3日 ひな祭り-ひなあられの色の意味とは?-

(例文)3月3日 ひな祭り-ひなあられの色の意味とは?-

スピーチ時間:およそ1分

桃の節句がやってきました。お子さんの幸せや健康を願ってご自宅でひな人形を飾っておられる方も多いことでしょう。

昔の中国では、3月上旬の巳の日に水辺で身を清めて穢れを流し、桃花酒を飲んで邪気を祓う風習があったそうです。

その時に紙などで作った人形に厄を移して川や海に流していた行事が、ひな人形の始まりだそうです。

さて、そんなひなまつりのお祝いに欠かせないものに、ひなあられがありますね。ひなあられにはどんな色がありますか?

桃、緑、黄、白の四色がありますね。色の意味は何でしょうか?

これは季節を表しているといわれています。桃色は桜の咲く春、緑色は新緑がまぶしい夏、黄色は紅葉の美しい秋、白は雪の降る冬です。

どの季節も元気に過ごせるようにと願ってひなあられを食べるように、わが社も一年を通して上り調子でいけるようにしていきましょう!

耳の日

「音楽とは精神と感覚の世界を結ぶ媒介のようなものである」
                 ドイツの作曲家 ベートーヴェン

ベートーヴェンは20代の頃から持病の難聴に悩まされ、晩年は全く音が聞こえなかったとよく聞きますよね。

そんな苦境の中でも、内に秘めたる思いを音楽で表現することを続けていたというのだから驚きです。

今日は3月3日で耳の日ということで、その音楽と人の心理についての朝礼ネタです。

どうぞご使用ください。

ここからが朝礼ネタです。

朝礼ネタ:3月3日 耳の日-店内BGMの必要性-

(例文)3月3日 耳の日-店内BGMの必要性-

スピーチ時間:およそ3分

3月3日の今日は「み(3)み(3)」の語呂と、「3」が耳の形に似ていることにちなんで耳の日と制定されています。

耳の日ということで今日は聴覚にちなんだ話を少しさせていただきます。

先日、行きつけの美容室に行ったのですが落ち着いたクラシックがかかっており、とても癒されました。

店内の演出には、外観や内観の綺麗さはもちろん、照明や今回感じたBGMといったものがあります。

最近では美容室や飲食店だけではなく、スーパーやコンビニでもBGMがかかっています。

では、なぜBGMをかけるのか。

それは音楽によって、簡単にお店の雰囲気をコントロールできてしまうからです。

お店のコンセプトに合ったBGMを選ぶことによって、売上げもアップするし、リピーターも増えることがわかっているのです。

BGMの具体的な効果としてまずあげられるのが「マスキング」という効果です。

店内の騒音をBGMで隠すことで、心地よい空間を作ることができます。

・お店が大通りに面しており車の騒音がうるさい。

・飲食店など隣との席が近く、話し声が聞こえてしまう。

などのお店には有効な手法です。

また、BGMには「誘導効果」があることもわかっています。

高級感のある店内を演出したいときには品のある曲、安さを演出したいときはキャッチーな曲などお店そのもののイメージを作ることができます。

そしてイメージを誘導するだけではなく、その人の感情を誘導することができ、BGMのテンポや曲調によって、感情が変化することが実験でも分かっているんです。

早めのテンポの曲をかけることで回転率をあげることができ、薄利多売で利益をうむファーストフード店などではアップテンポの曲をかけることが多いです。

このようにビジネスの世界では音というものが非常に有効に使われています。

私自身も無音が嫌いで、試験勉強のときには集中しやすい曲、家にいるときにはリラックスする曲、ドライブするときにはアップテンポの曲など、その場面や気分に合わせて選曲することがあります。

これを機会に店内や社内の曲がその場所に本当に適しているのか考えてみることで、仕事の効率アップ、売上アップに繋がるかも知れません。皆さんで一緒に考えてみましょう!

カレンダーでみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

3月の朝礼ネタ
2月≪        ≫4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

行事や生活でみる3月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦弥生朝礼ネタ:3月「弥生」から感じる個性(例文付き)
世界睡眠デー(3月第3金曜日)
8F4A8665-8B89-49EE-94F3-0406ADB97CFB.png

世界睡眠医学協会によって3月の第3金曜日を世界睡眠デー制定されています。睡眠医学があまり発達していない地域での教育促進など、睡眠関連の知識を広める運動を行う日です。

ひな祭り

ひな祭りの由来は、平安時代の「ひなあそび」という貴族の子女のあそびごとです。

お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

出会いと別れ

3月は卒業式や部署移動での別れ、そして新しい出会いの準備の月でもあります。一期一会を大切に前を向いて歩きだしましょう。

春の高校野球

3月の下旬から開催される高校野球大会の正式名称は選抜高等学校野球大会で、春の甲子園、センバツという通称があります。

ホワイトデー

ホワイトデーは日本で生まれた習慣です。アジア諸国でも定着していますが、欧米諸国では見られないものです。

日本人にとって馴染みの深い桜は、古くから諸行無常(しょぎょうむじょう)という言葉と結びつけられてきました。

決算

3月は多くの会社では決算時期を迎えます。

合格発表

高校受験や大学受験、社内の昇格などの合格発表の時期です。

朝礼スピーチがしんどい…そんなあなたへ

毎日の朝礼が憂鬱なあなたへ。思い切って転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

私も30代で5社転々としました。

「自分には才能がないから」「手に職がないから」と諦めていませんか。

私が使用していた転職サイトDODAでは、転職のプロによるアドバイスや非公開求人の紹介が無料で受けられます。

こちらから無料登録↓↓

履歴書や職務経歴書の書き方はもちろん、企業との間に入ってくれるので自分には気づかない良さもアピールしてくれます。もちろん無料サービスですのでまずは登録だけでもしたほうがいいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました