朝礼ネタ:1月31日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

愛妻の日

98FA0E0C-CB71-4C55-BE09-6F5A447AE5F2.png

朝礼ネタ:1月31日 愛妻の日-名もなき家事-

(例文)1月31日 愛妻の日-名もなき家事-

スピーチ時間:およそ3分

1月31日は、愛妻の日だそうです!

見た目の語呂に合わせて、そう決まったそうなのですが、そんな中、気になる記事がありました。

最近、主婦の間で「名もなき家事」という言葉に共感を呼んでいるそうです。

名もなき家事とは、その名の通り、

名前のついていない細かな家事のことで、例えば我が家であれば…

*トイレットペーパーの取り替え

*郵便ポストの確認

*ゴミをまとめて、新しい袋をかぶせる

*ボディーソープの詰め替え

*食べ残しの処理

など、こういった細かな家事は無数にあるようです。

私のような男目線で見ると

家事=炊事、洗濯、掃除。

ゴミ出しやたまに皿洗いをやっただけで、対等に家事をしていると勘違いし喧嘩の原因にもなります。(笑)

主婦から見ると、家で行うこと細かなことを含めて全てが家事です。

耳の痛いお話ですが、その意識の差が夫婦の間で根本的に違うようです。

これは家庭の話ですが

職場においても同様のケースがあると思います。

*加湿器の水のとりかえ

*冷蔵庫の整理

*ポットにお湯を入れる

*ゴミをまとめて捨てる

など、当番という形で決めてはいませんが、気付いた人が行っていることが無数にあると思います。

そしていつも気づき行動してくれる人はいつも同じ人だったりします。

「あの人がいつもやってくれているから、当たり前」で見過ごすのではなく

やってくれていることに感謝の気持ちを持ち、自分もそういった細かな所に気づいて行動出来るような人間になりたいと思います。

次の日

前の日

カレンダーでみる1月の朝礼ネタ・スピーチ

1月の朝礼ネタ
12月≪        ≫2月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる1月の朝礼ネタ・スピーチ

仕事始め
FF9726BD-7AA6-423F-B8FD-DF88030559EF.jpg

仕事始めとは、年始となる1月の上旬の、最初の仕事のことです。

寒中見舞い
2A3D1878-23F3-48B4-9FE9-2ADE4CCAA0B6.png

寒中見舞いはがきは、一年の中で最も寒い季節に相手を気遣ってお互いの近況を報告しあう季節の挨拶状として使われたものです。最近では喪中で年賀欠礼したことや訃報が行き届かなかったことへのお詫びを示したり、喪中の相手を気遣うお見舞いなどに使われています。

鏡餅
鏡餅のイラスト(二段・飾りあり)

鏡餅は、新年の神様である「年神様」の依り代(神霊が依り憑く対象物)といわれています。そもそも一連のお正月行事というのは、新年の神様である「年神様」を家に迎えて・もてなし・見送るための行事で、そのお迎えした年神様の居場所が鏡餅といわれています。

おせち料理
18F4A384-3294-4C69-85A9-91A6943E625A.jpg

「おせち」とは季節の節目に当たる「節(せち)」の日を指す言葉です。かつて平安時代の朝廷は、正月を含む5つの節に「五節会(ごせちえ)」の儀式を行い、特別な料理である「御節供(おせちく)」を神に供えていたことが始まりといわれています。

年末年始無災害運動(12月15日~1月15日)
「安全第一」のマーク3

年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から始まりました。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました