朝礼ネタ:夏の食べ物、内蔵を冷やさずに(例文付き)

スポンサーリンク
4CCD9B48-90A2-461D-A6ED-604261E87C88.jpg

朝礼ネタ:夏の食べ物、内蔵を冷やさずに

(例文)夏の食べ物、内蔵を冷やさずに

スピーチ時間:およそ1分30秒

暑い季節、皆さんは何を食べますか?

アイスやかき氷、サラダやそうめん等の冷たいものを食べがちです。暑い季節は料理をするために台所に立つのも苦痛です。

火を通さず、すぐに食べられる生野菜のサラダは非常に楽です。

しかし、夏だからこそ。生野菜のサラダは胃の中から身体を冷やします。

夏こそ煮物や炒め物、火をじっくり通した食べ物がオススメです。

身体は外からだけではなく、内側からも冷えていきます。

特に冷たい食べ物や火を通していない生野菜は身体を内側から冷やして、内臓を弱らせます。

冬には温かいものを食べがちですが、夏も同じぐらい火を通した食べ物が身体には優しいです。

旬の夏野菜を使ったカレーは特に火をじっくり通した食べ物の中では最高です。

食が偏りやすいこの季節、身体に良いものをしっかり食べて。
今日も1日頑張りましょう。

春夏秋冬のイラスト文字「夏」
スポンサーリンク

夏に使える朝礼ネタ・スピーチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました