朝礼ネタ:正早安楽(せい・そう・あん・らく)という言葉を知っていますか?(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:正早安楽(せい・そう・あん・らく)という言葉を知っていますか?

(例文)正早安楽(せい・そう・あん・らく)という言葉を知っていますか?

スピーチ時間:およそ1分30秒

「正早安楽(せい・そう・あん・らく)」という言葉を知っていますか?

これは仕事に取り組む姿勢を表しています。「正」は「正確」とか「正しく」の意味です。仕事は常に正しく正確であることが大切です。

「早」は「早く」の意味です。仕事はいくら時間をかけても良いというわけではありません。常に効率よく行うことが必要です。

「安」は「安く」または「安全に」の意味です。製品や商品 (どんな仕事も同じです)は最低限のコストで作ることが大切です。
「安いもの=悪いもの」というものでなく、お客様の求めるもの(仕様や性能)を安く作るといった意味です。私たちも良いものを安く作って利益をあげなければいけません。
そして仕事は「安全に」されることが第一です。

最後の「楽」は「楽に」とか「楽しく」といった意味です。仕事は楽にしたいですね。

いろんな改善や工夫をすることで仕事は「楽に」なります。

そうすれば苦しい仕事も「楽しく」出来るかもしれません。

このように「正早安楽(せい・そう・あん・らく)」は私たちの仕事に取り組む姿勢を表していると思いませんか?

自分の仕事、仕事に取り組む姿勢を振り返ってみてください。

情報をどこから仕入れるかか大事。朝礼ネタの情報収集アプリ

現在の社会は「情報をどこから収集するか」が重要です。
スマートニュースでは”偏らない、バランスの取れた情報”完全無料で見ることが出来ます。スマートニュースを利用して他の人とは違う視点でオリジナルのスピーチを作ってみましょう。

\ 全てのサービスが無料で使える! /

コメント

タイトルとURLをコピーしました