朝礼ネタ:七転び八起き(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:七転び八起き

(例文)七転び八起き

スピーチ時間:およそ1分

今日は好きな言葉を一つ紹介します。

「七転び八起き」という言葉。

その字の通り、何回も失敗しても、立ち上がるという意味です。

これは仕事をするうえでとても大切な気持ち、心構えと思います。

仕事では失敗も多いと思います。

そこで「もう駄目だ」と思わない。また何度でもチャレンジする。そのうち、仕事の腕が上達していくし、やがて大きな成功につながると感じます。

もう一つ、この言葉から思うのは、失敗した人が立ち上がれる職場でありたいということです。

失敗した人をけなさない、放っておかない。みんなで励ましフォローする。

そうすることで、失敗した本人も立ち上がれる、職場全体が前に進めると思います。

みんなで七転び八起きの心を持っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました