朝礼ネタ:4月1日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グッドスーツの日

新年度・入社・入学など新たな生活が始まる4月1日はグッドスーツの日とされています。

「よ(4)い(1)=グッド」の語呂合わせになっており、洋服の青山を展開する青山商事が制定しました。

自分に合った「グッドなスーツ」を着こなして、見た目も気持ちも晴れやかに新しいスタートを切ってもらうことが目的です。

同社の「スーツによって日本のビジネスマンを見た目と気持ちの両面から応援したい」との願いが込められています。

朝礼ネタ:4月1日 グッドスーツの日-人は見た目が9割?-

(例文)4月1日 グッドスーツの日-人は見た目が9割?-

スピーチ時間:およそ2分

今日から新年度、気持ちも改め元気よくいきたいですね!

ちなみにですが新年度1日目の今日はグッドスーツの日と制定されているそうです。

新年度を新しい良い41スーツ(≒グッドスーツ)で迎えてもらいたいとの語呂からとのことですが

私も今日は持っている中で割と気に入っているスーツを着てみました。笑

「人は見た目が9割」

という本がひと昔前に流行りましたが

販売員や営業マンにとって第一印象はとても重要です。

ヨレヨレのシャツ、折り目のついていないズボン、寝癖がついていたり、靴が汚れていたりといった販売員を街中で良く目にします。

沢山あるお店の中で、そのお店でその従業員を捕まえて、あえて高価な物を購入する気には皆さんもならないと思います。

普段からの行いがお店の好感度に繋がり、ひいては売上アップに繋がるのだと思います。

またそれは一つ一つの商品についても同じことが言えると思います。

いくら品質が良く、使い勝手の良い商品であってもお客様の目にとまらず、興味を持って貰わなければ何にも意味はありません。

普段からの清掃、メンテナンス

また、フェイスの見せ方や陳列の仕方などにより、商品に興味を持ってもらう事が大切です。

手書きポップや演出方法により、商品が持っているポテンシャル以上の印象を与えることは可能だと思います。

販売は五感で訴えることが重要。とよく聞きますが

まずは第一印象である視覚に訴えるよう、身だしなみや商品の演出に注力したいと思います。

カレンダーでみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

4月の朝礼ネタ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

毎月8日 朝礼ネタ:毎月8日は果物の日-フランスのことわざ-(例文付き)
   

行事や生活でみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦卯月朝礼ネタ:4月、卯月の素敵な由来とは?(例文付き)
二十四節季穀雨朝礼ネタ:穀雨-新しいことを始めよう-(例文付き)
お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

日本人にとって馴染みの深い桜は、古くから諸行無常(しょぎょうむじょう)という言葉と結びつけられてきました。

出会い

4月は新入社員の入社、部署移動の月です。新しい出会いを大切に前を向いて歩きだしましょう。

ゴールデンウイーク
ゴールデンウィークのイラスト「GW」2

ゴールデンウイークは4月下旬から始まります。ゴールデンウイークの準備など話せることは沢山あります。

春の交通安全運動

毎年4月上旬の10日間に全国一斉の春の交通安全運動が始まります。安全運転についてスピーチしてみてはいかがでしょうか。

新年度スタート

多くの企業では3月が決算期となっております。新年度は新たな気持ちで仕事をがんばりましょう

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました