朝礼ネタ:4月3日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

趣味の日

「し(4)ゅみ(3)」(趣味)と読む語呂合わせから制定されました。

仕事と同様に趣味にも情熱を注ぐ大人を応援することが目的とのことです。

今日はその趣味をもつ重要性の朝礼ネタです。

朝礼ネタ:4月3日 趣味の日-趣味の3つの効果-

(例文)4月3日 趣味の日-趣味の3つの効果-

スピーチ時間:およそ2分

「し(4)ゅみ(3)」の語呂合わせにちなんで趣味の日と制定されています。

みなさん色々と趣味を持っているかと思います。スポーツやドライブ、映画鑑賞など…

私もスポーツクラブに入っていますが趣味によってもたらされる効果を社会人になってから感じることが多いです。

・ストレス発散ができる

趣味に没頭できる時間をつくることによって、その時間だけは少しでも現実から離れるる事が出来ます。

それによってエネルギーを充電することができ、新たな気持ちで仕事に取り組めることができます。

・ 色んな人と巡り合う事が出来る

共通の趣味がある事によって仲良くなれる可能性が高まります。実際に私も多くの友達が出来ました。

好きな事を突き詰めていくだけで自然と良い人脈に恵まれる事もあります。

・心にゆとりが生まれる

人間は3つの自分の大きな柱を持っていると心にゆとりが生まれると言われています。

1つ目は仕事という柱

2つ目は友人や家族という柱

そして3つ目が趣味という柱です。

たしかにこの3つの柱を大切にしている人は活き活きしているように思えます。

どれか1つ欠けてもだめなのです。

趣味の力は人生において物凄く大きいです。

みなさんもこの日を機会に新たな趣味にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

カレンダーでみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

4月の朝礼ネタ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

毎月8日 朝礼ネタ:毎月8日は果物の日-フランスのことわざ-(例文付き)
   

行事や生活でみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦卯月朝礼ネタ:4月、卯月の素敵な由来とは?(例文付き)
二十四節季穀雨朝礼ネタ:穀雨-新しいことを始めよう-(例文付き)
お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

日本人にとって馴染みの深い桜は、古くから諸行無常(しょぎょうむじょう)という言葉と結びつけられてきました。

出会い

4月は新入社員の入社、部署移動の月です。新しい出会いを大切に前を向いて歩きだしましょう。

ゴールデンウイーク
ゴールデンウィークのイラスト「GW」2

ゴールデンウイークは4月下旬から始まります。ゴールデンウイークの準備など話せることは沢山あります。

春の交通安全運動

毎年4月上旬の10日間に全国一斉の春の交通安全運動が始まります。安全運転についてスピーチしてみてはいかがでしょうか。

新年度スタート

多くの企業では3月が決算期となっております。新年度は新たな気持ちで仕事をがんばりましょう

コメント

  1. […] 朝礼ネタ:4月3日のスピーチ(例文付き)趣味の日「し(4)ゅみ(3)」(… […]

タイトルとURLをコピーしました