朝礼ネタ:12月26日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロ野球・読売ジャイアンツの日

FB6B163D-6BD0-486E-ACCE-84A4707651C0.jpg

1934年12月26日、日本最古のプロ野球チーム 読売ジャイアンツの前身である大日本東京野球倶楽が創立されたことにちなんで「プロ野球の日」「ジャイアンツの日」とされています。

朝礼ネタ:12月26日 プロ野球・読売ジャイアンツの日-巨人を支える坂本勇人選手の向上心-

(例文)12月26日 プロ野球・読売ジャイアンツの日-巨人を支える坂本勇人選手の向上心-

スピーチ時間:およそ2分30秒

1934年のこの日、日本最古のプロ野球チーム 読売ジャイアンツの前身である大日本東京野球倶楽が創立されたことにちなんで「プロ野球の日」「ジャイアンツの日」とされています。

読売ジャイアンツの現在の顔といえば3000本安打の可能性も秘めている坂本勇人選手ですね。

キュートな笑顔やすらっとしたスタイルで女性ファンも多い坂本選手ですが

その笑顔とは裏腹に負けず嫌いで「もっと上手くなりたい」という向上心を持ち続けている選手です。

入団当初から内角打ちが上手いと評判だった坂本選手ですが、初めてプロとして練習に来た際に「どうやったら外角の球をうまく打てるようになるのか教えて欲しい」と自らコーチに懇願したそうです。

実際に最近では、ライト方向への安打も多くなっており、向上心が結果に結びついています。

生まれながらに持っている才能も勿論あると思いますが、日々の努力と向上心の結果がこのような大記録を達成しているのだと改めて思いました。

私自信も自分に出来ないことは、やらないのではなく、自ら積極的に学ぶ姿勢で仕事に挑みたいと思いました。

次の日

前の日

12月のタイトル文字

カレンダーでみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

12月の朝礼ネタ
11月≪        ≫1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる12月の朝礼ネタ・スピーチ

「いのちの電話」フリーダイヤル週間(12月1日~12月7日)
電話をする人のイラスト(女性・泣いた顔)

自殺予防の観点から12月1日の「いのちの日」からの一週間、24時間いつでもフリーダイヤルにかけると相談可能なセンターに転送されるようになります。

障害者週間(12月3日~12月9日)

12月9日の「障害者の日」までの一週間を障害者週間と制定されています。

大雪【二十四節気】(12月7日頃)
雪に埋もれた学校のイラスト

「たいせつ」と読みます。大雪とは、雪が盛んに降りだす頃という意味で、山の峰々は雪をかぶり、平地にも雪が降る時期です。2021年は12月7日です。

年末年始無災害運動(12月15日~1月15日)
「安全第一」のマーク3

年末年始無災害運動は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から始まりました。

冬至【二十四節気】(12月22日頃)
「冬至」のイラスト文字

太陽の位置が1年で最も低くなり、日照時間が最も短くなると言われている冬至。2021年は12月22日です。

大晦日(12月31日)
大晦日のイラスト「タイトル文字」

旧暦では毎月の最終日を「晦日(みそか)」といいます。12月31日は一年で最後の晦日であり、最も大事な日である12月末日を「大晦日」と呼ばれています。

大掃除
鏡の水垢の掃除のイラスト(研磨パッド)

大掃除のルーツは「煤払い(すすはらい)」と言われています。昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤(すす)だらけになったため、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。

冬に使える朝礼ネタ・スピーチ

2021年12月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

12月1日 朝礼ネタ:コロナ禍でフィッシング詐欺の被害が増加-最新詐欺の対策とは-(例文付き)
12月2日 朝礼ネタ:コロナワクチン、3回目接種始まる-引き続き感染対策を-(例文付き)
12月3日 朝礼ネタ:日本海側を中心に暴風雪-冬の怪我に注意-(例文付き)
12月4日 朝礼ネタ:高校生の自転車に接触し、トラックに跳ねられる死亡事故-自転車の車線変更について-(例文付き)
12月5日 朝礼ネタ:山梨、和歌山で相次いで震度5弱-備えあれば憂いなし-(例文付き)
12月6日 朝礼ネタ:2021年流行語大賞に「リアル二刀流」「ショータイム」が選ばれる-世界で人間性も評価- (例文付き)
   
   
   
   

コメント

タイトルとURLをコピーしました