朝礼ネタ:11月29日のスピーチ(例文付き)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いい服の日

服を着た棒人間のイラスト(赤)

11月29日は「いい(11)ふく(29)」の語呂合せからいい服の日と制定されています。

朝礼ネタ:11月29日 いい服の日-制服を活用した働き方改革-

(例文)11月29日 いい服の日-制服を活用した働き方改革-

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

本日11月29日は「いい(11)ふく(29)」の語呂合せから「いい服の日」と制定されています。

先日、制服を活用した働き方改革についてテレビで特集されていました。

紹介されていたのは熊本県にある地域医療センターです。

以前からそこのセンターでは時間外労働が問題視されており、年間1人110時間あったとのことでした。

どうすれば、医療の現場でスムーズに日勤と夜勤を交代出来るのか。

たまたま見た「アメフトの攻めと守りの分業制」からヒントを得て

「日勤の制服を赤、夜勤の制服を緑」にするということを思い付いたそうです。

すると前年度年間1人110時間あった残業が20時間にまで減ったのです。

日勤の制服で夜勤の時間まで働いていると目立ちますし、周りからはそういう人には仕事を頼まないようにもできる。

制服の色を変えるというちょっとした変化だけで、労働環境は劇的に変わりました。

最近では働き方改革の一環として有給取得の義務化など国家として取り組みが始められています。

しかし、会社の中のちょっとした工夫で時間外労働を減らしたり、有給が取得しやすい状況を作ったりすることが出来るのだと思います。

我が社も働き方改革を内部から広めれるような活気のある会社にしていきましょう!

いい肉の日

0E4A91D2-37C6-4B4D-B772-2478A1FAC3AD.jpg

11月29日は「いい(11)にく(29)」の語呂合せからいい肉の日と制定されています。

朝礼ネタ:11月29日 いい肉の日-いきなりステーキの原点-

(例文)11月29日 いい肉の日-いきなりステーキの原点-

スピーチ時間:およそ3分

今日はみんな大好き「いい肉の日」です。

ということで、先日ネットで見た「いきなりステーキ」の創始者 一瀬氏の原点についてお話しします。

創始者である一瀬氏は戦争中に生まれ母子家庭の貧しい家庭に育ちました。

母は病弱で彼は幼い頃から包丁を握り、よく母のためにみそ汁を作ったといいます。

その時の母からのことば

「今日のは格別だよ」

という言葉が一瀬の人生を動かすきっかけとなりました。

彼は高校を卒業し「もっと母ちゃんを喜ばせたい」と、東京・浅草の有名店のコックになり、ステーキを初めてご馳走になったそうです。

といってもビーフではなくポークステーキで。

当時ビーフステーキは今以上に高級品で彼の一ヶ月のバイト代ぐらいの金額だったらしいです。

その後、妻と立ち上げた「キッチンくに」で飲食店のノウハウを学び

ビーフステーキをなんとか一般の方々に安価な値段で提供出来ないか。

亡くなった母の「今日のは格別だよ」という喜んだ顔をもう一度見てみたいという思いから

価格を庶民の価格に下げても、立ち食いをコンセプトに回転数を増やすことで利益を維持する「いきなりステーキ」を立ち上げました。

炭水化物抜きダイエット、一人焼肉という時代の流れにも乗り、時間がないサラリーマンでも本格的なステーキを手頃な価格でが食べられるということで瞬く間に成長を遂げました。

ビジネスを始めるきっかけは色々あると思います。

お金持ちになりたい。

モテたい。

貧し生活から抜け出したい。

でもやはり、自らの私欲ではなく

人を喜ばせたい

人の喜んだ顔をみたい

美味しい料理を食べてもらいたい

という人の為に何かをしたい。という強い思いをもって行動する人が成功していくのではないかと感じました。

カレンダーでみる11月の朝礼ネタ・スピーチ

11月の朝礼ネタ
10月≪        ≫12月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

行事や生活でみる11月の朝礼ネタ・スピーチ

七五三(11月15日)
「七五三」のイラスト文字

乳幼児の死亡率が高かった時代、七歳までの子供は神の子とされ、七歳になって初めて社会の一員として認められました。その儀式が、明治時代になって現代の七五三として定着したと言われています。

勤労感謝の日(11月23日)
仕事中に伸びをする会社員のイラスト(男性)

勤労感謝の日は戦後国民の祝日が定められた際に「勤労をたっとび、 生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨で定められました。

ボジョレー・ヌーヴォー解禁(11月第3木曜日)
ワインのイラスト「赤ワイン」

ボジェレー・ヌーヴォーは、その年に収穫されたブドウで造られた新酒であり、ブドウが良質であるかを確認するためのものでもあります。毎年11月の第3木曜日午前0時に販売が解禁されます。

ブラックフライデー(11月第4金曜日)
「ブラックフライデー」のイラスト文字

米国の感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のことをブラックフライデーと指します。感謝祭の売れ残り需要から買い物客による混雑、または黒字を連想させることから「ブラックフライデー」と名付けられました。

秋の全国火災予防運動(11月9日~11月15日)
本能寺の変のイラスト

毎年11月に消防庁が秋から冬にかけての火災が発生しやすい季節を迎えるに当り、広く防災意識を高めることを目的として制定しています。

男女共同参画週間(11月11日~11月17日)
肩を組んでいる仲の良い男女のイラスト

「11」という数字は1と1が対等であることから、男性と女性が性別を越えて一緒に取り組む参画週間と制定されています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: season3_aki.png

秋に使える朝礼ネタ・スピーチ

2021年11月 最新のニュース・時事ネタの朝礼・スピーチ

11月1日朝礼ネタ:V6が11月1日に解散-ひたすら進め-(例文付き)
11月2日朝礼ネタ:戦後3番目に低い投票率-当事者意識を持とう-(例文付き)
11月3日朝礼ネタ:コロナワクチン、塩野義製薬が11月中に最終治験へ-コロナウイルスの感染対策、雑になっていませんか?-(例文付き)
11月4日朝礼ネタ:紫綬褒章にソフトボール上野由岐子選手らが選出-一流の極意-(例文付き)
11月5日朝礼ネタ:75歳以上の高齢ドライバー、技能検査を制度化へ-安全運転運転を-(例文付き)
11月6日朝礼ネタ:日本ハム、新庄監督が就任会見-努力を継続することの大切さ-(例文付き)
11月7日朝礼ネタ:スシローの純利益が前期比の約2倍に-変化に強い会社-(例文付き)
11月8日朝礼ネタ:ライトオン、24万人の個人情報が流出-個人情報の取扱いの注意喚起-(例文付き)
11月9日朝礼ネタ:新型コロナの死者、1年3ヶ月ぶりのゼロに-コロナとインフルの秋、体調管理の重要性-(例文付き)
11月10日朝礼ネタ:JR九州の駅員が寝坊で13人が始発乗り遅れ-時間を守ろう-(例文付き)
11月11日朝礼ネタ:有休取得率56.6%、政府の目標を下回る-健康な身体があっての仕事-(例文付き)
11月12日朝礼ネタ:「GoToトラベル」来年1月以降に再開へ-コロナの次はインフルに注意-(例文付き)
11月13日朝礼ネタ:コロナ禍でメタボが2倍に-スポーツの秋、健康のために運動を-(例文付き)
11月14日朝礼ネタ:相次ぐ左折の巻き込み事故-デイライト運動とは-(例文付き)
11月15日朝礼ネタ:手足口病が季節外れの流行-引き続き手洗いうがいを-(例文付き)
11月16日朝礼ネタ:瀬戸内寂聴さんが死去-生きることは努力すること-(例文付き)
11月17日朝礼ネタ:ガソリン価格高騰-歩いて楽しむ-(例文付き)
11月18日朝礼ネタ:世界の感染者が2億5000万人超え-コロナの終息は?-(例文付き)
11月19日朝礼ネタ:大和ハウスが22日間の営業停止処分-人の振り見て我が振り直せ-(例文付き)
11月20日朝礼ネタ:エンゼルス大谷翔平投手、ア・リーグMVPを満票で受賞-世界で人間性も評価-(例文付き)
11月21日朝礼ネタ:韓国で過去最多のコロナ新規感染-嵐の前の静けさ?-(例文付き)
11月22日朝礼ネタ:コロナ禍で高騰するおせちとケーキ-巣もごり需要で増加-(例文付き)
11月23日朝礼ネタ:旭川の中2いじめ問題-いじめは立派な犯罪-(例文付き)
11月24日朝礼ネタ:コロナ新規感染者50人、今年に入って最も少ない人数に-1日も早い終息を願って-(例文付き)
11月25日朝礼ネタ:西高東低の気圧配置で全国的に大荒れ-冷え性の人必見。一瞬で身体を温める裏技-(例文付き)
11月26日朝礼ネタ:各地で交通事故が相次ぐ-年末にむけ安全運転を心掛けよう-(例文付き)
11月27日朝礼ネタ:がんと診断された人が6万人減-コロナで検診控える人が増加-(例文付き)
11月28日朝礼ネタ:新たな危険な変異株「オミクロン」-第6波を起こさないように-(例文付き)
11月29日朝礼ネタ:オミクロン株に世界が懸念-変異するウイルスに負けるな-(例文付き)
11月30日朝礼ネタ:全世界からの新規入国を原則禁止に-石橋を叩いて渡る行動を-(例文付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました