朝礼ネタ:4月、新たな気持ちを持ってスタートしよう!(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:4月、新たな気持ちを持ってスタートしよう!

(例文)4月、新たな気持ちを持ってスタートしよう!

スピーチ時間:およそ2分

4月といえば、学生時代ではクラス替え、社会人では入社と当時は期待、不安など、様々な感情が湧き上がっていました。

しかし年々歳をとってくると段々とそんな当時のような感情も湧き起こらなくなってきます。

もしかしたらこれは「歳を取るたびに時間が早まる」と繋がっているのではないでしょうか。

学生時代の小学校~高校までの12年間、すごく長く感じましたが、気がつけば現在社会人10年目。一瞬でした。

これは昔のようにワクワクしたり、不安だったりと多感な時期に比べると感情が薄くなってきているからではないでしょうか。

実際、社会人になってから大きな感動を覚えることは非常に少なくなってきています。

大人になり、上手く生きていくことを覚えてから、昔のような色々なものへの興味も薄れてきています。

そんな中で仕事をしても、新たな発想は生まれないのでは、と思いました。

その為、今年4月からの目標は、様々な事柄に興味を持ち、どんどん挑戦していことです。

フレッシュな気持ちを持ち続けることが仕事の成果に繋がると思いますので、新しい景色を怖れず、突き進んでいきたいです。

スポンサーリンク

カレンダーでみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

4月の朝礼ネタ

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

日付をクリックで朝礼ネタにとびます

毎月8日 朝礼ネタ:毎月8日は果物の日-フランスのことわざ-(例文付き)
   

行事や生活でみる4月の朝礼ネタ・スピーチ

旧暦卯月朝礼ネタ:4月、卯月の素敵な由来とは?(例文付き)
二十四節季穀雨朝礼ネタ:穀雨-新しいことを始めよう-(例文付き)
お花見

お花見は日本古来の風習で、桜の花を対象とすることが多いのですが、梅の花や桃の花でも行われます。奈良時代の花見では梅の花が鑑賞されていましたが、平安時代には桜がとって代わるようになりました。

日本人にとって馴染みの深い桜は、古くから諸行無常(しょぎょうむじょう)という言葉と結びつけられてきました。

出会い

4月は新入社員の入社、部署移動の月です。新しい出会いを大切に前を向いて歩きだしましょう。

ゴールデンウイーク
ゴールデンウィークのイラスト「GW」2

ゴールデンウイークは4月下旬から始まります。ゴールデンウイークの準備など話せることは沢山あります。

春の交通安全運動

毎年4月上旬の10日間に全国一斉の春の交通安全運動が始まります。安全運転についてスピーチしてみてはいかがでしょうか。

新年度スタート

多くの企業では3月が決算期となっております。新年度は新たな気持ちで仕事をがんばりましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました