朝礼ネタ:社会人として大切な「報・連・相」(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:社会人として大切な「報・連・相」

(例文)社会人として大切な「報・連・相」

スピーチ時間:およそ1分30秒

みなさん、おはようございます。

今日は「報・連・相」についてお話したいと思います。

私たち社会人に必要な「報・連・相」という言葉を多く耳にすると思います。

この言葉でわかるように報告、連絡、相談をしっかりすることで会社、チーム内での作業進歩の共有ができ、トラブルなどがあってもすぐに対応できるという意図があります。

これは社会人としてのマナーですよね。

お互いに伝えることしっかりと確認して、応答、意思の疎通を図ることがすごく大切です。

話していても主語の省略や、誤認でミスにつながることがあります。また大事なことを伝え忘れ、伝えたつもりになっているとトラブルとなることがあります。

言葉のニュアンスや過不足による伝達のミスや勘違いなどで大きなトラブルの原因になるので注意しましょう。

今更ですが会社は集団行動の極みです。

情報共有、タテ、ヨコのつながりが非常に大事です。この当たり前のことをしっかりできなくてはいけません。

みなさん、必ず「報・連・相」を思い出して仕事に取り組みましょう。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

仕事ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました