朝礼ネタ:出来る営業マンは名刺交換で差をつける(例文付き)

スポンサーリンク
名刺交換のイラスト

朝礼ネタ:出来る営業マンは名刺交換で差をつける

(例文)出来る営業マンは名刺交換で差をつける

スピーチ時間:およそ2分30秒

ほとんどの方はご存じかと思いますが今日は名刺交換の基本的な注意点を2点お話しします。

①名刺は目下の者、訪問者からお渡しする。

営業にいった際には必ず自分から名乗ることを心がけて下さい。  

②名刺を受け取ったらすぐにはしまわず、名刺入れの上に置いて持つ。また椅子に腰掛けたときもテーブルの上に名刺入れ、相手方の名刺の順に重ねて置く。 

これが意外とできていない方が多いです。相手方がしまう前に名刺をしまうのはご法度。

商談が終わるとき、帰るときに入れるのがベストです。

また自分の胸の高さで保つ。腰付近まで名刺を低くもつことも失礼にあたります。

ひとつ相手方に好印象なのは、

名刺を受け取った際に「○○様ですね。よろしくお願いいたします。」と付け加えると距離感がぐっと近づきます。

また珍しいお名前の場合「珍しいお名前ですね。なんとお呼びしたらよろしいでしょうか?」と付け加えると尚良いです。

第一印象はとても重要です。

以上のことを注意して実践してみてください。

もう試しましたか?朝礼ネタの参考アプリ

dmenuニュース 無料で読めるドコモが提供する安心信頼のニュースアプリ

スマホアプリのdmenuニュース

dmenuニュースは、スマホでニュースを見る人には、使いやすいアプリです。
新聞以上に情報量も多く、今は新聞を買って読む必要性はあまり高く無いかもしれません。
特にdmenuニュースは、シンプルで使いやすいニュースアプリです。
芸能情報やゴシップ記事が不要なビジネスマンや投資家には最もおすすめです。

最新のニュースを無料で閲覧できます。
(お店で使えるクーポンもあります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました