朝礼ネタ:名刺交換の際に使えるアイスブレイク(例文付き)

スポンサーリンク

朝礼ネタ:名刺交換の際に使えるアイスブレイク

(例文)名刺交換の際に使えるアイスブレイク

スピーチ時間:およそ2分

おはようございます。

突然ですがアイスブレイクという言葉を聞いたことありますか?

これは初対面の人などと会った際に場を和ませる言葉や行動のことで、その通り「凍り付いている緊張した空気を壊すことでその後のコミニケーションが取りやすくなる」という利点があります。

ちなみに皆さんは名刺交換をした時などこのアイスブレイクを意識した事はありますか?

実はこの名刺交換の時こそアイスブレイクがその後の成約を左右することもありますので意識してみましょう。

そこで今日は名刺交換に使える3つのネタを紹介します。

まずはよくあるテクニックとして相手の名前を題材にする方法です。

「下の名前は何てお呼びしますか?」
「珍しいお名前ですね。」

など少し会話を入れながら

最後には「〇〇様今日はよろしくお願いいたします」
と目を見て挨拶をしましょう。

2つ目の天気を題材にする方法です。

「今日は身体を動かしたくなるようないい天気ですね。〇〇様はスポーツされるんですか?」「今日これから雨降るみたいですよ。傘はお持ちしましたか?」

など年代問わず共通に話せるのが天気のいい所。

最後、3つ目は場所・建物を題材にする方法です。

「きれいなビルですね。いつからこのような自社ビルを建てられたんですか?」
「ここに来る途中でおいしそうなパン屋がありました。〇〇様はあそこのパンを食べたことありますか?」


などその地域やお客様の会社について関心を持っていることを伝えます。

事前に周囲の情報を調べておくものもいいでしょう。

以上3つです。話題だけ見ると普通のネタではありますが普通の話が親しみやすく1番効果的なアイスブレイクです。

意外と行っていない人が多いので本題に入る前にアイスブレイクを少し意識してみて行ってみてください。

2022年買ってよかったおすすめアイテム

1位:Nintendo Switch ニンテンドー スイッチ

2位:疲れにくいゲーミングチェア

3位:電動歯ブラシ フィリップス

スポンサーリンク

朝礼ネタ おすすめの本 3選

第1位:朝礼の話材280例

すぐに使える質の高い話のネタが280例掲載されています。

1冊持っている急なスピーチにも対応できるのでお勧めです。

第2位:超カンタン! あがらずに話せる正しい方法48

人前に出てもあがらずにいるための極意を学べます。

明日から実践できそうなものから練習が必要なものまで様々な方法が紹介されているのでお勧めです。

第3位:元気が出る朝礼 話のネタ帳

雑学を中心にモチベーションが上がるような朝礼ネタが多数あります。

仕事ネタ
スポンサーリンク
最新の朝礼ネタ・スピーチ例文集

コメント

タイトルとURLをコピーしました